モデルプレス=2019/10/23】米ラッパーのニッキー・ミナージュ(36)が、21日(現地時間)にかねてより交際していたケネス・ペティと結婚したことを報告した。

【写真】ニッキー・ミナージュ、迫力バスト露出でパリコレのフロントロウに鎮座

ニッキー・ミナージュ、結婚を報告

ニッキーは自身のInstagramにて、新婦と新郎の絵文字と共に「オニカ・タニア・マラージ・ペティ 10・21・19」 と、本名でつづり結婚を報告。

投稿した動画では、「ミセス」「ミスター」と書かれたカップと「新婦」「新郎」と書かれたキャップも披露した。

報道によれば、ニッキー16歳のときにケネスと一度交際。昨年末に復縁した。

その後ニッキーは今年6月、「Queen Radio」で彼との結婚許可証を取得したことを報告し、8月にはTwitterアカウント名を「ミス・ミナージュ」から「ミセス・ペティ」に変更。結婚をほのめかしていた。

◆交際めぐり批判 引退宣言騒動も

ケネスは現在Zoo Bangの名で音楽活動を行っているという。一方彼にはレイプや過失致死の罪で服役していた過去があり、交際には反対の声も相次いでいた。

そんな中ニッキー9月5日に一度Twitterにて「引退して家庭を持つことに決めたわ。みんなこれで幸せでしょ」とツイートし、音楽界からの引退を表明。翌6日、「私はまだここにいる」と引退を撤回するコメントを投稿した。この引退宣言騒動は、交際への批判や中傷への非難なのではないかとの意見も上がっていた。(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

ケネス・ペティ、ニッキー・ミナージュ/photo:Getty Images