MONKEY MAJIKが、10月23日より配信シングル「Bitten By You」の配信をスタートした。

 サンドウィッチマンとの「ウマーベラス」や、岡崎体育との「留学生」など、去年からコラボ楽曲を発表してきたMONKEY MAJIKにとって、単独作品は約1年半ぶりのリリースとなる。

 「Bitten By You」は、映画『スプーキッズ ザ・ムービー』の主題歌として書き下ろされた。YouTube総再生回10億回を超える人気アニメであるスプーキッズ初の映画版ともあって、映画の世界観を意識し、子どもたちも一緒に歌ったり踊ったりできる曲に仕上げたという。

 またメンバー全員がこの映画で声優としても参加をしており、中でもメイナード(Vo&G)とブレイズ(Vo&G)は、映画の主要キャラクターモンスターキッズメンバーを演じている。映画公開に先駆けて行われた試写会&キャスト舞台挨拶に登壇した彼らは、アフレコ初挑戦について感想を尋ねられると、フランキー役をつとめたブレイズは「セリフらしいセリフがない役だけれど、音や声で演じるために、実際にアクションをしながら録音に挑んだ」と笑顔で話した。

 MONKEY MAJIKは、今作から大橋トリオSIRUP、みゆならが所属するミュージックコミュニティレーベル「A.S.A.B」にも加入。更に活動を広げていく予定だ。

◎配信リリース情報
「Bitten By You
2019/10/23 配信スタート


◎公開情報
スプーキッズ ザ・ムービー
2019年10月25日(金) より全国のユナイテッド・シネマ/シネプレックスにて限定公開

MONKEY MAJIK、総再生回数10億回超えアニメの映画版主題歌リリース