堀ちえみ公式ブログよりスクリーンショット

 今年の2月にステージ4の舌がん(左舌扁平上皮がん)、4月に食道がんの手術を受けたタレント・堀ちえみが21日に自身のアメブロを更新。温かい沢山のコメントに感動して涙したことをつづった。

 この日、「皆様からのコメントをまとめて、読ませていただきましたら…」「温かい沢山のコメントに感動して、改めて涙が溢れてきました。」と沢山のコメントに感動して涙したことを明かし「昨日は本当に素晴らしい、夢のようなひと時でした。」と述べた。

 堀は20日に、都内で自著『Stage For~ 舌がんステージ4」から希望のステージへ』(扶桑社)の発売記念イベントを開催しており、「足を運んで下さった皆様、昨日の様子をテレビ等で観て下さった皆様、「お帰り」「良かったね」「おめでとう」とのコメントや温かい言葉を、ありがとうございます」と感謝の言葉を述べ、「今日も感謝の気持ちで、素晴らしい一日にしたいと思います」とコメント。続けて「ブログコメントから、沢山の勇気と優しさを、沢山の皆様から頂いております。」と説明し、「ありがとう」と改めて感謝の言葉を述べ、「支えていただいた分、私も必ず支えになりたい。一人じゃない。」とファンへの想いを明かした。

 最後に「私が感動でティッシュ片手に、ズルズルやっている隣で。みきちゃんグース(笑)」と愛犬のみきちゃんが気持ちよさそうに寝ている写真を公開し、「こんな日常が、幸せなんですよね」とつづった。

 この投稿に読者からは「ちえみさんは、一人じゃない、温かいみんながついている!!」「いつも元気をありがとう。」「ちえみさんのブログからいつも優しさを分けてもらっています。」などのコメントが寄せられている。
 

▶︎動画:「はしりたい」治療法のない難病とたたかう少年の夢

堀ちえみ、多くの温かいコメントに感動し涙「支えていただいた分、私も必ず支えになりたい」