松本山雅FCは23日、ブラジル人MFセルジーニョの負傷状況を報告した。

セルジーニョは、18日にホームで行われた鹿島アントラーズ戦で先発するも、36分に負傷。MFパウリーニョとの交代でピッチを後にしていた。その後、松本市内の病院で検査を受け、右ヒザ内側側副じん帯損傷と診断されたとのこと。全治約5週間の見込みだ。

2017年に松本に加入したセルジーニョ。今シーズンは長期離脱がありながらも、ここまでの明治安田生命J1リーグ15試合で2ゴールを記録している。

松本は現在、6勝11分け12敗の17位。11月2日に行われる次節、上位進出を目指す5位・セレッソ大阪ホームに乗り込む。

サムネイル画像