2019年10月22日に行われた『即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)』では、天皇陛下の即位を祝福するために、海外の元首や王族も参列しました。

海外からの賓客の中でも、ネット上で注目を集めたのが、ブルネイアブドゥル・マティーン王子

ティーン王子は自身の公式Instagramに、即位の礼の様子をアップしました。

※画像上の矢印をクリックすると、ほかの写真を見ることができます。

即位の礼の際、賓客席の最前列にいたマティーン王子。白い軍服姿が凛々しいですね!

ブルネイは、東南アジアのボルネオ島北部に位置するイスラム教国。自然豊かで天然資源に恵まれた国です。

ティーン王子は隣に写るハサナル・ボルキア国王と、第2王妃であるマリアム妃の間に生まれた四男。そのイケメンぶりは世界でも知られ、Instagramのフォロワーはなんと120万人を超えています!

そんな王子のInstagramには、ビシッと決めた軍服姿やスポーツをしている爽やかショットなど、さまざまな写真がアップされていました。

軍服が似合いすぎる

ポロの練習中

「デートなう」に使いたい…

どの写真もカッコいいです…!

ネットの声】

・即位の礼の参列者に白い軍服のイケメンがいて、めちゃくちゃ気になってた。

ブルネイ王子がストライクど真ん中。即、Instagramをフォローしました。

石油王イケメンで飼っているペットはトラだと…?物語に出てきそうな王子様。

・来日したブルネイのマティーン王子が素敵。頭がよい上に、スポーツも万能なんだとか!

多くの人の心を奪ったマティーン王子は、1991年8月10日まれの28歳で現在独身。今後の花嫁選びが気になるところですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
tmski