デジタルカードゲームShadowverseシャドウバース)」のeスポーツプロリーグRAGE Shadowverse Pro League」が11月2日深夜3時より、テレビ朝日にて地上波初放送されます。

【画像】国産カードゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」

 Cugamesが運営する「Shadowverse」は、スマートフォンとPCでプレイ可能なデジタルカードゲーム2018年より始まった国内プロリーグRAGE Shadowverse Pro League」では、8チームに所属するプロ選手が賞金総額2400万円をかけて戦います。

 今回、地上波で放送予定の試合は、2019年10月2020年2月にかけて開かれるセカンドシーズンの開幕戦です。前シーズン優勝チームであり、世界王者ふぇぐ選手を擁する「よしもとLibalent」と、準優勝チーム「AXIZ」が激突します。

 eスポーツを扱ったテレビ番組や企画が増えている昨今においても、大会の様子をそのまま地上波で流すのは珍しい試み。

 番組名「eスポーツ国内最高峰のプロリーグ RAGEシャドウバース開幕戦」は、11月2日深夜3時からテレビ朝日(関東ローカル)にて放送されます。

「RAGE Shadowverse Pro League」地上波発放送