22日からAmebaビデオにて配信中のテレビ朝日レギュラー番組『ロンドンハーツ』にて、恋人の二股をドッキリで検証する同番組の名物企画「THE TRIANGLE~ハマった女は彼女の親友~」が、8年ぶりに復活。ターゲットお笑い芸人の行動に、テレビ朝日弘中綾香アナウンサーが激怒する一幕があった。

 今回のターゲットは、お笑い芸人サツキのムネタ。彼女のメグミさんとは交際2年で、結婚を前提に同棲を始めたばかりという。スタジオでは、番組MC・田村淳と、テレビ朝日弘中綾香アナウンサー、藤本敏史が見守った。

 ビデオ前編では、トラップガールエリカとの出会い、エリカと彼女が鉢合わせた時のムネタの行動が明らかに。

 検証がスタートすると、ムネタは早速、飲食店で隣に座った美人トラップガールエリカに釘付け。仕掛け人の店員がわざとオーダーを間違えたのを機にエリカに絡み、職業を芸人と明かして衣装を見せたり、エリカかじらせたパンを食べてみせたり、手の大きさを比べようとタッチしてみたり、グループLINEで連絡先を交換したりと、積極的なアピールを展開した。

 ムネタはエリカLINEを送ってお笑いライブに招待。約束通り、舞台を降りてエリカに握手する場面も。ライブ後、エリカがムネタにキャップと面白柄のバンツをプレゼントすると、ムネタは「いつか(履いている姿を)見せる時が来るかも」と下心を丸出しにした。

 出会って10日目、お台場デートにこぎつけたムネタは、エリカにもらったキャップを被って登場。エリカとお揃いのiPhoneケースを買った上、観覧車に乗り込むことに。VTRを見たメグミさんは「観覧車乗ったことない」「死ねばいいのに」「めっちゃデレデレしてる」「キモい……」と笑い泣きの表情を浮かべた。

 エリカの態度にすっかり気を良くしたムネタは、お酒を次々にあおると様子が一変。「寝てる時にイタズラしてもバレない?」「俺、AVを見るから。夜ばいのとか」と下ネタを次々投下し、「キスして♡」と理性のストッパーが外れ始めた。

 帰り道、ムネタはエリカの自宅のある仙川に行きたいとゴネはじめ、藤原は「しつこいなー」と呆れ顔。エリカは必死でかわしたが、ムネタは諦めが悪く、エリカと手を繋いで駅へ。VTRを見たメグミさんは「私、手、繋いでないんですよ。最近」「繋ぎたくないって……」と拒否されていることを明かし、「何で? もう……」と堪えきれず涙を流した。弘中アナは「辛いですね」と同情を寄せ、「調子乗ってるんですよね」「メグミさんがいるから、安心して違う女に手を出そうとしている様子がありありと見受けられました」と非難した。

 二股検証は次の段階へ。ここからはメグミさんも仕掛け人側に回り、メグミさんの“親友”設定のエリカが鉢合わせたらどうなるのかを飲食店で検証する。別室での見守り人として、モデルタレントのみちょぱこと池田美優、ムネタの相方・門脇のりやが加わった。

 彼女と浮気相手が同席する“悪魔の三角関係”が完成した時、ムネタが取る行動とは? メグミさんとの関係はこれからどうなってしまうのか。気になる結果は、Abemaビデオで配信中だ。
 

▶︎動画:ロンドンハーツ「ザ・トライアングル」8年ぶり復活!前編

弘中アナ、彼女がいるのに他の女と手を繋ぐ若手芸人に激怒「調子乗ってる!」