20日にAbemaTVで放送された『Abemaニュースショー』に出演したお笑いコンビTKOの木本武宏が、松竹芸能所属の後輩芸人の身に降りかかった理不尽なネット炎上劇を暴露。千原ジュニアが「相方、頑張れよ」と励ます場面があった。

 TKOと同じ松竹芸能に所属するお笑いコンビであるオジンオズボーンの篠宮暁が、相方・高松新一の写真を撮影して自身のSNSアップしたことが災難の発端だった。

 その後、「芸能人だからといって、一般の人を晒していいんですか?」というダイレクトメッセージを受け取った篠宮は、普段ならネットの中傷に反論せず我慢するというが、相方を“一般人”呼ばわりされたことに対し、その時ばかりは「相方です」と短く反論。

 すると「売れてねーから悪いんだよ!」などという辛辣な返信が届いたという。この話を聞いた千原ジュニアが笑いながら「相方、頑張れよ」と励ますと、視聴者からも「相方ww」「酷すぎる」「売れるように頑張ってくださいね」という反応が寄せられていた。
「ネットに一般人を晒すな」に反論で炎上…芸人が直面した酷すぎる“理不尽”クレーム