写真提供: Dugout

 ナポリベルギー代表FWドリース・メルテンスが、23日に3-2で勝利したチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節レッドブルザルツブルク戦で2ゴールをあげ、クラブ史上最多得点記録2位に躍り出ている。

 メルテンスの記録はこれでクラブ通算116得点(289出場)となり、ナポリで7年間の活躍中に115得点を挙げているアルゼンチンの英雄ディエゴ・マラドーナを上回った。また、スロバキア代表MFマレク・ハムシクの持つ最多記録121得点まではあと5得点に迫っており、今シーズン中にも更新される可能性は高いだろう。

 マラドーナ越えを祝して、メルテンスのベストゴール集を振り返ろう。

ナポリの2018/19シーズン全79ゴール中トップ5!

メルテンス、トリノ戦で魅せた4ゴール!

メルテンス、カリアリ相手にエレガントなハットトリック!