1955年の創刊以来、多くの女性に愛され、93年末には最大発行部数255万部を記録した「りぼん」。当時の人気作家11人の原画を公開するほか、ふろくや描きおろしのイラストも展示される「特別展 りぼん」がついに10月30日(水)より京都髙島屋で開幕!

【写真を見る】懐かしい「赤ずきんチャチャ」当時のふろくも復刻

そこで、今回は彩花みん先生の「赤ずきんチャチャグッズを一足早く見せちゃいます!

■ 彩花みん先生の「赤ずきんチャチャグッズを事前にチェック

可愛すぎる「赤ずきんチャチャグッズは完売必至。人気キャラキターリーヤモチーフになったグッズも多く、ファン必見のラインナップとなっている。

■ 復刻ふろくもグッズになって登場!

1994年りぼん夏休みおたのしみ増刊号のふろくを復刻したノートも販売。懐かしさに思わず大人買いしてしまうかも。

会場には原画のほかにもフォトスポットもあり、ふあふあな立体リーヤと写真が撮れるコーナーも!

■特別展 りぼん 250りぼんっ子 大増刊号

開催期間:10月30日(水)~11月10日(日) 会場:京都髙島屋 7階グランドホール 住所:京都市下京区四条通河原町西入真町52 電話:075-221-8811 時間:10時20時※最終日は17時まで(各最終入場は30分前まで) 価格:1000円 交通:阪急京都河原町駅と地下で直結(関西ウォーカー・森田周子)

彩花みん先生の「赤ずきんチャチャ」は、魔法使い見習い・チャチャを巡るファンタジーコメディ。アニメも放映され大人気に/「特別展 りぼん」