企業の人材マネジメントを変革する株式会社カオナビ(本社 東京都港区、代表取締役社長 CEO 柳橋仁機、以下「当社」)は、徳川家康が『カオナビ』を活用して戦に挑む様子を表したTVCMを関西エリアにて放映します。また、交通広告の掲出を順次開始することをお知らせします。


<「合戦」篇>


■本CMの見どころ
今回の新CMの主人公徳川家康。あの関ヶ原の戦いに勝利した背景には『カオナビ』の活用が関係していた、というストーリーを展開しています。
徳川家康天下統一を遂げた戦国武将であり、約260年間存続することとなる江戸時代の礎を築いた人物です。その背景には、人材術に長けていたことが知られています。
本篇では、現代の企業課題にも共通する「社員の顔と名前が一致しない」「社員の個性を把握できない」「社員のパフォーマンスを把握できず、適切な評価ができない」等のシーンを描いています。『カオナビ』を通して様々な課題を解決していく徳川家康の姿は必見です。また、徳川家康の声は、俳優の八嶋智人さんが演じています。


■本CMの制作背景
労働人口の減少や雇用形態の多様化により、人材を有効活用できる企業しか生き残れないこの時代において、業務効率化、生産性向上、離職防止などの企業課題に対する解決策が急務となっています。
そこで、経営者、人事関係者の方々に対して、人材管理システム市場でシェアNo.1※の『カオナビ』の存在を知っていただき、『カオナビ』を活用する事でこれらの課題を解決していただきたいという想いから本CMを制作しました。
※ミック経済研究所『HRTechクラウド市場の実態と展望2018年度版』「人事・配置クラウド」分野・出荷社数


プロモーション概要
期間:2019年10月28日(月)~
展開先:TVCM・交通広告
展開エリア:関西エリア

TVCM>
1. 「合戦」篇 動画視聴URLhttps://youtu.be/xe7Q_JDiCCc


いざ合戦。兵士たちの個性も『カオナビ』でしっかり把握できるため、効果的な陣営をつくることができた家康。見事、関ヶ原の戦いに勝利する!

2. 「評価」篇 動画視聴URLhttps://youtu.be/0JZylplDI64


戦も終わり、兵士たちの評価をする家康。適当に評価を下す家臣とは異なり、『カオナビ』を使って適切な評価を下す。関ヶ原で活躍した意外な兵士とは。


<交通広告>


■カオナビ 特設ページURLhttps://www.kaonavi.jp/lp/movie-contents/knb/

八嶋智人さんプロフィール

八嶋智人しまのり
俳優
1970年生まれ。奈良県出身。
1990年に中学・高校の同級生の、松村武らとともに、劇団カムカムミニキーナを旗揚げ。
以降、看板役者としてほぼ全公演に出演。
劇団公演だけではなく多くの舞台作品に出演を続けるかたわら、テレビドラマ、映画、
ナレーションなど、幅広く活躍。バラエティ番組の司会も多くつとめる。
最近の主な出演作品は、
NHK Eテレチョイス@病気になったとき」レギュラーMC、
テレビ新広島「そ~だったのかンパニー」レギュラーMC。
ドラマでは、テレビ朝日白い巨塔」、フジテレビ「ラジエーションハウス」、
NHKデジタルタトゥー」ほか。
6月は、歌舞伎座にて、三谷幸喜作・演出の歌舞伎「月光露針路日本」に出演。


■「徳川家康」役の声優・八嶋智人さんコメント
カオナビのCMで徳川家康の声を担当した八嶋智人です!時折顔と名前が一致せずとも見切り発車で会話をして、墓穴を掘る僕にとっては目から鱗のこのサービス社会人の方には切実な問題でもあるでしょう!家康のように盤石の布陣でお使いあれ!!


ストーリーボード
「合戦」篇



スタッフリスト
Agency:株式会社博報堂
Production株式会社東北新社
クリエイティブディレクター:中野 仁嘉(博報堂
CMプランナー:中野 仁嘉(博報堂)/川辺 圭(博報堂
コピーライター:中野 仁嘉(博報堂)/川辺 圭(博報堂
アートディレクター:川辺 圭(博報堂
アカウントマネージャー:田中 豪(博報堂
アカウントエグゼクティブ:齊藤 早香(博報堂
プロデューサー:武末 直也(東北新社
プロダクションマネージャー:白井 綾香(東北新社
監督:中島 信也(東北新社
家康(声):八嶋 智人
太郎兵衛/彦兵衛/権兵衛/金兵衛/家臣(声):中島 信也(東北新社
ナレーター:二又 一成/高橋 貴城
日本画:四宮 義俊/石原 孟
オフライン編集:宮崎 勉(東北新社
本編集:冨田 早希子(オムニバスジャパン
ミキサー:切金 順(フリー
音楽:渡辺 秀文(Mr.Music
コミュニケーションプランナー:渡辺 康平(カオナビ)


株式会社カオナビについて
株式会社カオナビは、企業の人材情報をクラウド上で一元管理できる人材マネジメントシステム『カオナビ』を提供しています。社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの人材情報を可視化することで、最適な人材配置や抜擢といった人材マネジメントサポートしています。今後も、人材マネジメントのプラットフォームとして、日本の「働き方」を変えていきたいと考えています。

所在地 : 東京都港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5F
設立 : 2008年5月27日
資本金 : 10億1,566万円 ※2019年3月末時点
代表者 : 代表取締役社長 CEO 柳橋仁機
事業内容 : クラウド人材マネジメントシステム『カオナビ』の開発・販売・サポート
会社HP : https://corp.kaonavi.jp/


<本プレスリリースに関しまして>
・ 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格や仕様その他の情報は、発表時点の情報です。予告なく変更する場合があります。

配信元企業:株式会社カオナビ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ