現地時間2019年10月25日ホールジーが毎年恒例のハロウィンパーティーを米LAにて主催し、マリリン・マンソンの仮装を披露した。

 マリリン・マンソンの巨大なタトゥーを入れていることでも知られる彼女は、真っ赤なウィッグ、ブルーの大胆なアイメイク、そして白のボディースーツにサイハイ・ブーツを合わせ、マンソン1998年リリースした『メカニカル・アニマルズ』のアートワークインスパイアされた仮装をインスタグラムに投稿している。

 1960年90年代ロックスターテーマだったこのパーティーには、アヴリル・ラヴィーンマドンナの仮装で出席しており、2人はステージ上でアヴリルの大ヒットナンバー「Girlfriend」をデュエットし、会場を沸かせた。

 またホールジーは、インセインクラウン・ポッシーのファンジャガロに扮した俳優のエヴァン・ピーターズとの2ショットも公開している。交際が噂されている2人は、翌日行われたピーターズが出演する人気ドラマシリーズアメリカン・ホラーストーリー』のパーティーソニーシェールとして出席している。

 なお、昨年ホールジーが開催したハロウィンパーティーテーマは、『バットマンシリーズに登場するゴッサム・シティで、彼女は映画『バットマンロビン Mr.フリーズの逆襲』でユマ・サーマンが演じたことでも知られるポイズン・アイビーの仮装を披露していた。

ホールジー、ハロウィン・パーティーでマリリン・マンソンの仮装 マドンナに扮したアヴリル・ラヴィーンとデュエットも