グアムスポーツイベントInc.(NPO)は、2020年4月5日(日)にグアム島で開催される「ユナイテッドグアムマラソン2020」へ、レース解説やテレビ番組でおなじみの金哲彦さんを特別ゲストランナーとして、多くの戦歴をもつ現役ランナーの吉田香織さんを招待ランナーとして、吉本興行所属、芸能人最速ランナーのがんばれゆうすけさんをオフィシャルサポーターとしてそれぞれ招待することを2019年10月29日(火)に発表しました。

すでに発表している大会アンバサダーの高橋尚子さんとともに、日本のマラソン界を代表する4人の著名ランナーが、大会期間中、ランナーの皆様を熱い応援でサポートします。


金哲彦さん、吉田香織さんは、2020年4月4日(土)にPICグアム内で開催される「Hafa Adai EXPO」でのトークイベントなどへの出演を予定しています。






【特別ゲストランナー】
金 哲彦さん 
プロランニングコーチ
1964年福岡県北九州市生まれ。中学から陸上競技を始め、早稲田大学入学後、無名ながら1年生箱根駅伝での5区に抜擢され驚異的な走りをみせた。以降、1985年には同区間で新記録を樹立、早稲田の2連覇に貢献し「山のぼりの木下」の異名をとる。
1986年リクルートに入社後、ランニングクラブを創設。マラソンでは、1987年別大マラソン3位、1989年東京国際マラソン3位など選手として活躍した。
1992年に小出義雄監督率いる同クラブコーチとなり有森裕子など、数々のオリンピック選手を指導した。1995年監督に就任。2002年NPO法人ニッポンランナーズを創設、一般市民ランナーやプロアスリートの指導にあたっている。
また、わかりやすい指導と表現で、ランニングコーチとしてはもちろん、テレビラジオの駅伝・マラソン解説者としても活躍している。NHKランニング情報番組「ラン×スマ」のレギュラーとしてもおなじみ!


【招待ランナー】
吉田 香織さん
現役ランナー
TEAM R×L所属 メダリスト契約ランナー
現役選手として走り続けながら、一人でも多くの方にランニングの楽しさを伝えたいとマラソン普及活動につとめる。
一般社団法人日本アスリートサポート協会理事、SALOMONフットウェアーアンバサダー、結ばない靴ひもキャタピラアンバサダー、関西大学経済・政治研究非常勤講師
1999 アジアクロスカントリー優勝、2000 世界クロスカントリー14位、2002 横浜国際女子駅伝日本代表、2006・2016北海道マラソン優勝、2010 シカゴマラソン7位、 2010・2012ゴールドコーストマラソン優勝、2015 さいたま国際マラソン日本人トップ2017・2018ハセツネ30k二連覇、2018 大阪国際女子マラソン5位、2018 サロマ湖ウルトラマラソン50km総合優勝・大会記録、 2018 富士登山競走5合目の部優勝、2019 青梅マラソン優勝


【オフィシャルサポーター
がんばれゆうすけさん
芸能人最速ランナー
吉本興業所属 (コンビ名 ランナーズ) 。東洋大学駅伝部出身で第81.83回箱根駅伝メンバー。自己ベストタイムはフルマラソン2時間25分09秒、ハーフマラソン 1時間4分59秒。ユナイテッドグアムマラソンでは、2015年優勝、2014年2位、2016年3位、2017年3位の戦歴を誇る。
最近の主な出演番組は「NHK大河ドラマいだてん」「NHK ラン×スマ」「TBS オールスター感謝祭赤坂ミニマラソン」など
ASICSランニングナビゲーター/JAAF日本陸連ジュニアコーチ



また、各旅行会社から「高橋尚子さんの特別パーティーつきツアー」、「金哲彦コーチサポートするツアー」、「がんばれゆうすけさんといくツアー」などがそれぞれ発売されます。

高橋尚子さんの特別パーティーつきユナイテッドグアムマラソン2020
株式会社エイチ・アイ・エス株式会社JTBより発売
https://www.ugmtour.jp/

■金哲彦コーチサポート付ユナイテッドグアムマラソン2020
ルックJTBより 11月10日(日)より発売開始予定

■『がんばれゆうすけ』といく!ユナイテッドグアムマラソン2020参加ツアー
株式会社 IACE トラベルより発売
https://www.iace.co.jp/campaign/ua_gum_marathon_20200403/



■■■ユナイテッドグアムマラソンについて■■■

来年第8回を迎えるユナイテッドグアムマラソン2020は、数々のグアム島内のランニングイベントサイクリングイベントを開催するNPOのグアムスポーツイベントInc. が主催、2017年の第5回大会からは、ユナイテッド航空が冠スポンサーとして特別協賛し、グアムおもてなしの心、ハファダイスピリットを世界各国から集まる皆様にお伝えするとともに、グアムスポーツツーリズムの発展に寄与しています。
次回のユナイテッドグアムマラソン2020年4月5日(日)に、グアム島タモン地区のガバナー ジョセフフローレスパーク(イパオ公園)をスタートゴール地点として、マラソンハーフマラソン、10キロラン、5キロランの4種目が開催されます。グアムで初めてのIAAF(国際陸上競技連盟)公認とともに、AIMS(国際マラソン・ディスタンスレース協会)の公認も受け、記録は世界各国で開催されるレースの参加基準タイムとして認定されます。
本大会は、ユナイテッド航空のほか、パシフィックアイランドクラブグアムが協賛、グアム政府観光局が後援しています。




配信元企業:ユナイテッドグアムマラソン日本事務局

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ