2019年11月1日株式会社オフィス24はQRコード決済、クレジット交通系電子マネー決済、軽減税率に対応したキャッシュレス専用券売機『VALTEC TK-1925』の販売を開始いたしました。
情報機器及びソフトウェアの製造・卸・販売する株式会社オフィス24(本社:東京都新宿区、代表取締役 吉江秀馨、以下オフィス24)は、飲食店向けキャッシュレス専用券売機『VALTEC TK-1925』の販売を開始いたしました。

■開発の背景
飲食店を取り巻く環境は劇的に変化しています。今年10月より始まった消費税増税による軽減税率、また同時に開始されたキャッシュレス還元制度といった国内の制度のほか、2018 年の訪日外客数は、前年比 8.7%増の 3,119 万人。日本政府観光局(JNTO)が統計を取り始めた1964年以降、過去最高の記録となりました。
2020年東京オリンピックを控え、ますます外国人観光客の増加が予想されています。
オフィス24のキャッシュレス専用券売機『VALTEC TK-1925』は、日本語のほか英語、中国語メニューを表示する多言語機能、QRコード決済(※1)、ICクレジットカード決済(※2)、交通系電子マネー(※3)での支払いが可能です。さらに、店内・持ち帰りを選択できるため軽減税率への対応を簡単に行うことができます。

■特長
(1)複数税率(軽減税率)に対応
複数税率に対応
(2)QRコードキャッシュレス決済対応
QRコード他キャッシュレス決済対応
pay pay、LINE Payなど主要QRコード決済(※1)ほかICクレジットカード決済(※2)、交通系電子マネー(※3)決済、キャッシュレス専用のため両替の手間、つり銭の渡し間違い、不正防止、盗難防止にも繋がります。義務化される改正割賦販売法にも対応した安心のクレジット決済をご利用いただけます。

(3)日本人女性の目線に立ったデザイン
日本人女性の目線に立ったデザイン
日本人26~29歳女子の平均身長は157.8cm、30代女子の場合、158.4cmです(総務省統計局の「日本の統計 2015 第21章保健衛生」より)。タッチパネルやキーの操作がしやすい高さに合わせています。

(4)コンパクトでスマート
コンパクトでスマート
本体の幅38cmの場所をとらないコンパクト設計。台座部から取り外し、カウンターへの設置も可能です。

(5)簡単にメニュー設定
簡単にメニュー設定
おすすめ、サイドメニュー、ドリンクなどインターネット経由でメニュー変更が可能です。 複数店舗を運営されていたり、フランチャイズを経営されているオーナー様も本部PCから複数店舗に設置された券売機の操作を店舗ごとに管理できます。また、メインメニューに合うトッピングやサイドメニューを一緒に表示することで、次いで買いを自動的に促し客単価UPに貢献します。 混み合う時間帯でも券売機がしっかり接客フォローします。

(6)英語、中国語、多言語表示
英語、中国語、多言語表示
(7)店舗ごとの売上データクラウドで管理
店舗ごとの売上データをクラウドで管理
会計データがそのまま集計されインターネットサーバに送信されるので売上集計する手間がなくなります。 複数店舗の売上を本部で一元管理、集計の手間を削減が可能です。また、当社タッチパネル式券売機『TK-1920』(※4)の売上と合わせて集計を行うことができます。

(8) 現金での精算に対応(オプション 今後対応予定)
現金での精算に対応(オプション 今後対応予定)
別途、自動釣銭機(LAUREL「ACE-100」)を導入することで紙幣、硬貨による現金での精算に今後対応する予定です。

■TK-1925製品HP
https://www.free-pos.jp/kenbaiki/product-kiosk/tk1925/

■機器仕様・価格
オレンジ・ダークブルー
筐体カラーオレンジダークブルーの2種類を用意しております。
本体価格:オープンライス
画面:12.1インチ タッチパネル 16:9 LCD Panel 解像度1280x800(横×縦)
プリンター:Receipt Printer w/paper near end sensor, 180mm/s、直径80mmサーマル用紙対応
外形寸法:380mm(W) x 1330mm(L) x 330mm(D)
重量:約50Kg オプション無し
(上部:オプション無し:18.5kg/台座:30.5kg)
定格電圧範囲:100240VAC

オプション
・現金精算用自動釣銭機(今後対応予定)
・標準(日、英、中)以外の言語表示(別途お見積り)
ソフトウェアカスタマイズ(別途お見積り)

※1.次のQRコード決済に対応いたします。
WeChat
・AliPay
LINE Pay
・d払い
paypay
・楽天pay
・auPay
・メルペイ

※2.ICクレジットカード決済について
「割賦販売法の一部を改正する法律」が経済産業省により2016年12月9日に公布されました。この改正事項により、対面(店舗)では2020年3月から決済端末のIC対応化等が義務化されます。

※3.次の交通系電子マネーに対応いたします。
Kitaca: JR 北海道
PASMO:小田急電鉄京王電鉄京成電鉄京浜急行電鉄埼玉高速鉄道相模鉄道首都圏新都心鉄道、西武鉄道東京急行電鉄東京地下鉄東京都交通局東武鉄道
Suica:JR 東日本
manaca:名古屋市交通局名古屋鉄道
TOICA:JR 東海
ICOCA:JR 西日本
はやかけん:福岡市交通局
nimoca:西日本鉄道
SUGOCA:JR 九州

※3.TK-1920
2018年7月12日リリースされたタッチパネル式券売機です。「どんな店舗でもフィットする」ことをコンセプトに、コンパクトでラクに移動ができる縦型19インチディズプレイを搭載。横幅、奥行が55cmx36cmの省スペース型筺体で4輪キャスター付き。軽減税率メニュー日本語・英語・中国語の3ヶ国語表示に標準で対応します。売上データクラウド上で管理できるため、チェーン店、フランチャイズなど複数店舗をネットワーク経由で本部での一括管理が可能です。
昼・夜、異なる営業スタイルをとる飲食店の場合、オフィス24のPOSシステムと連動し売上集計の一元管理が可能になります。これにより、昼の営業時間帯には券売機を夜にはPOSレジをメインに活用し集計作業の効率化を行うことができます。さらにオプション機能として、キッチンプリンタやIPC(オーダー表示・管理システム)対応。お客様が券売機にて購入されたメニューを即座に厨房などで確認が可能です。
■TK-1920製品HP
https://www.free-pos.jp/kenbaiki/product-kiosk/tk1920/

以上
株式会社オフィス24概要】
2020年ビジネスフォンのない社会を実現します』
会社名: 株式会社オフィス24
事業内容: ICT機器及びソフトウェアの製造・販売
設立: 1993年3月23日
所在地:〒163-1103 東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー3階
URLhttps://www.webjapan.co.jp/

配信元企業:株式会社オフィス24

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ