いま購入するべき、2019年注目のアウターをご紹介します!最新アウターで誰よりも最新のおしゃれゲットしちゃいましょう!『UNIQLOユニクロ)』、『GU(ジーユー)』好きな方も注目です。

【詳細】他の写真はこちら


2019年秋冬流行るアウターは?最前線をご紹介◎
最新のトレンドをゲットして流行スタイルおしゃれ見えを叶えましょう♡

2019年秋冬にGetするべきアウター3選をご紹介
*コーデュロイノーカラージャケット

出典: GU

この秋冬のレディースアウターはコーデュロイがアツイんです♡コーデュロイのアウターを羽織るだけで一気に旬顔に。ノーカラーだけでなく襟つきなどさまざまなタイプのものが色んなブランドから販売されているので、必ずお気に入りのデザインがみつかるはず。


シャカシャカブルゾン

出典:mamagirl2019秋号 

ユニセックスデザインシャカシャカブルゾンもおすすめ。春夏に引き続き流行のアイテムです。メンズでも着られるデザインだから、彼氏や旦那さんともシェアできそうですね。写真は『Champion(チャンピオン)』のもの。


ビッグシルエットのコート

出典:mamagirl2019冬号 

KBF(ケービーエフ)』のドロップショルダーコートのような、ビッグシルエットのコートがおすすめ♡ロング丈のスカートワイドパンツとの相性は抜群ですよ。シンプルデザインだからこそ、カラーアイテムにも挑戦しやすいですね。ロング丈なので冬も足元が寒くないのもうれしいポイント




・Getするべきアウター3選のコーデ例をチェック
ピンクのコーデュロイで周りと差をつけて

出典:mamagirl2019秋号 

トレンドど真ん中のコーデュロイのアウターはあえてピンクを選んで。いつものTシャツデニムコーデが一気に旬顔になります。カジュアルな印象のコーデュロイもきれいな色をセレクトすることで、大人かわいいコーデに仕上がります。


カラフルカラーブロックのアウターで旬顔

出典:mamagirl2019秋号 

レディースの春物でも流行ったシャカシャカブルゾンは、カラフルデザインを選ぶのがおすすめ。シンプルなベージュのワンピースに羽織っただけで、一気にトレンド感が増します。春や秋の季節の変わり目の羽織りとして、メンズアイテムとしても人気がありますよ。


*きれい色のビッグシルエットのコートが主役

出典:mamagirl2019秋号

暗い色を選びがちな冬のスタイルには、さし色になるきれいな色のコートを主役に。ビッグシルエットのコートなら羽織るだけでもおしゃれ見えが叶います。2019年必ず手に入れたいコートですね。

■おすすめブランドそれぞれの注目商品をご紹介します
2019流行りのアウターはプチプラで賢くゲットしちゃいましょう♡

しまむらのおすすめアウターをご紹介

出典:@ nuttueさん

しまむらでは毎年トレンド感のあるアウターが販売されています。ボアつきのアウターや、トレンド柄のアウターまで種類はさまざま。春から冬にかけて、一年中欲しいものが見つかりそうですね。写真は「カウチンニット」と「リバーシブルボアブルゾン」。シンプルで使いまわしもしやすそうですね。もちろんコスパも◎




ユニクロのおすすめアウターをご紹介

出典:@ ririiiiii58 さん

UNIQLOでは毎年「ウルトラライトダウン」が大人気!アウターとしても、インナーとしても使えるウルトラライトダウンはひとり一枚は持っておくべき。羽織りやすい、暖かいだけでなく、おしゃれ着としても使えるウルトラライトダウンは冬の必須アイテムですね。




・GUのおすすめアウターをご紹介
ダブルブレストジャケット

出典: GU

2019年秋冬はダブルジャケットが人気。おしゃれな雰囲気で一気に旬顔に。シンプルデニムに合わせるのも、プリーツスカートレディキメるのもおすすめ。シンプルデザインなので若い世代だけでなく、アラサーアラフォーでもおしゃれに、春から秋と季節を問わず着れそうですね。


ケーブルコクーンカーディガン

出典: GU

大人気のオーバーサイズカーディガン。GUではさまざまなデザインカーディガンが販売されています。「ケーブルコクーンカーディガン」はトレンド感とこなれ感が同時に叶う、この秋冬人気のアイテムです。ボタンを留めるか開けるかだけでもぐっと印象が変わり、随分とコーデに差が出せますよ!

■最新アウターを手に入れて2019年の秋冬をおしゃれにキメよう♡
2019年に流行るアウターはどれもかわいいアイテムばかりでしたね!いち早くトレンドを取り入れて周りと差をつけちゃいましょう。アウターを取り入れるだけで、一気に旬顔になれますよ。お気に入りのアウターを見つけて、2019年の秋冬のお出かけを思いっきり楽しんでくださいね!※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。
(mamagirl
掲載:M-ON! Press