【動画はこちら】

福岡県・朝倉郡筑前町で行われた「第15回ど~んとかがし祭」で展示された巨大な「宇宙戦艦ヤマト」のカカシが話題になっています。サイズは全長16.6メートル、全幅3メートル、全高4.8メートルもあるというから驚きです。

展示には「プラモデルじゃなくてワラモデル!凄い」「かっこいい!」「これは行きたい」などのコメントが寄せられています。

2018年には「シン・ゴジラ」の展示が話題になっていました。

宇宙戦艦ヤマト」は、2019年11月2日2020年1月の中頃まで展示されているということ。ぜひ行って本物を見てみたいです^^

【動画はこちら】

全長16メートル!ワラで作られた「宇宙戦艦ヤマト」のカカシのクオリティが高すぎると話題に!