TVアニメ本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」第七章の先行カットあらすじが到着しました。

第七章「不信感の芽生え」より

<第七章「不信感の芽生え」あらすじ>いよいよ紙作りをすることになり、わくわくするマイン。そんなマインルッツに、ベンノから呼び出しがかかる。紙作りに必要な材料を、ベンノが調達してくれると言うのだ。マインは、材料の担保や今後の援助についてベンノと交渉。そして不思議なインクを使い、契約魔術を結ぶ。だがその帰り道、いつもは快活なルッツの態度がよそよそしいことが気になるマインルッツは、ベンノと平気で難しい話をするマイン違和感を覚えていた。

第七章「不信感の芽生え」は、11月13日(水)24時30分からのWOWOWを皮切りに、AT-XTOKYO MXBSフジで放送。11月13日(水)25時から、dアニメストアで独占先行配信されます。

本作は、シリーズ累計200万部を突破した香月美夜さんによる小説が原作。念願である図書館への就職が決まったものの、その日に亡くなってしまった本須麗乃は、幼女マインとして異世界に転生! 異世界の都市エーレンフェストで本を手にいれるために奮闘します。(WebNewtype

第七章「不信感の芽生え」より