今回紹介したいのは、シロキシさんが投稿した『【Lemon(米津玄師)】びっくりチキンカバー をカバー 歌ってみた-シロキシ』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

シロキシです。 米津玄師さんのLemonびっくりチキンカバーで演奏してみました。歌ってみた? を、歌ってみました。やってることが常人じゃないですね。


 米津玄師さんの楽曲『Lemon』をびっくりチキン風にカバーした猛者が現れました。

 歌い始めると「⁉」と驚きの反応が。ウエェッというような、びっくりチキンの声そのものです。それでいてしっかりと『Lemon』のメロディーとなっています。

 驚きが笑いになっていきます。

 シュールな背景と歌声、真摯な歌詞があいまっておかしさが増していきます。

 高音のサビに入りました。「あの日の苦しみさえ♪」と歌う声も心なしか苦し気です。

 と、ここでゴホゴホと激しい咳が聞こえてきました。さすがに高音パートびっくりチキンになりきって歌うのは難しかったようです。この咳ではじめて、今までの声が人間であったと気づいた人もいたほど見事な歌声でした。

視聴者コメント

おまwwww
・よ、よくできたなおいww
・思ったよりは音階しっかりしてて草
・人類には早すぎた
・意外とうまいwww
・これを人間が歌ってる絵面想像して大草原
・お大事に

▼動画はこちらから視聴できます

【Lemon(米津玄師)】びっくりチキンカバー をカバー
歌ってみた-シロキシ

―あわせて読みたい―

米津玄師『Lemon』PVのクライマックスをひとりで再現する猛者現る。たたずむ美女、踊る謎の外国人、そして米津玄師…演じるのは“全部俺”だ!

『千と千尋の神隠し』の主題歌を“びっくりチキン”だけで演奏してみた! 絵面はカオスながら美しい音色に「無駄に幻想的」「実にシュール」の声