集合鏡割り

女優・創作あーちすとののんが1日「本格焼酎3社×BEAMS JAPAN『焼酎のススメ。』発表会」に登場。パッケージイラストの作成秘話や、自身が出演するWEBムービーについて語った。

■イラスト作成は2ヶ月ほど

今回、焼酎3社(白岳、いいちこ、白波)のパッケージイラストを担当したのんは、「パッケージデザインを書かせていただいたのは初めて。こんなに有名な焼酎のイラストっていうことで本当に嬉しくて、『やったー!』みたいな感じで書かせていただきました」と喜ぶ。

のん

イラスト作成には2ヶ月ほどかかったといい、「2ヶ月くらいはどういう風にしようかなって構想していて。描き始めてからはスイスイ、抽象的やキャラクターみたいなものなど10パターンくらいは描きました。3社の良さが合わさったパッケージとなると、この抽象的なのが一番いいということになりました」と振り返る。

関連記事:シャリシャリ氷焼酎に生ホッピー 桜木町『ゴールデンもつ』が面白ウマい

■スナックのママは「江利チエミ」風?

10月25日からはWEBムービー「焼酎のススメ。」が公開中。

のん

WEBムービー内で『スナックびーむすじゃぱんのママ』に扮しているのんは、「アーティスティックに焼酎を割ってお酒を作っていくキャラクターで、ハイテンション。私のイメージとしては、江利チエミさんの『サザエさん』に小泉今日子さんの雰囲気も入れてやろうと思ったんですが…江利チエミさんが多めになりました」と笑う。

■並べてもかっこいい!

のんがパッケージイラストを手がけたカップ焼酎3種は、11月1日より発売開始される。

のん

のんは「私としてもすごく自信が持てる絵が描けて、かっこいいパッケージができたので、ぜひおうちに並べていただきたい。皆さんに美味しく楽しく飲んでいただけたら」と呼びかけた。

・合わせて読みたい→Fカップグラドル・北見えり フェチ向けラバー衣装でバキュームベッドに挑戦

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

のん、焼酎のパッケージに挑戦 「2ヶ月くらいは構想してた」