モノヅクリとサービス開発で豊かな睡眠生活を実現する、株式会社エムール(東京都立川市 代表取締役 高橋 幸司)は、眠るだけで心拍数、呼吸数、体動データを可視化する次世代型まくらEMOOR SLEEP PILLOW』の先行予約販売を、2019年11月8日よりクラウドファンディングサイト「Makuake」で開始しました。
夜更かしや暴飲暴食、運動不足スマートフォンの夜間使用などで生活習慣が乱れて、結果、体内時計が乱れてしまう、いわゆる“現代型不眠”に悩む方が増えています。エムールは、「睡眠を手軽に知る習慣づくり」を目的とし、『EMOOR SLEEP PILLOW』を開発しました。

圧電素子センサーセンサー専用に開発した枕を組み合わせることで、従来のスマートフォンの加速度センサーを使った睡眠計測アプリでは計測できなかった、睡眠時の「心拍数」や「呼吸数」といった情報を可視化しました。また、計測の際の起動や設置の手間がないことから、毎日手軽に使い続けることができます。

【商品特長】
1. 圧電素子センサー最適化された枕

正確なデータ計測と枕本来の目的である快適に眠ることを両立させるため、EMOOR SLEEP PILLOWは5層構造で構成されています。厚み・形状・素材に関する施策とテストを重ね、睡眠中の身体の動きに左右されない安定した計測を実現しました。

寝心地と正しい計測の両立設計


2. 睡眠時の状態を直感的に可視化
専用まくらに設置したスリープセンサーは、心拍数・呼吸数・寝返り・睡眠時間・睡眠の深さなどを計測します。計測データは、専用アプリ「Sleepace」で直感的に確認することができます。

ビジュアライズされたデータは毎日眺めるだけでも楽しい

3. 日々のアプリ起動は不要
眠りは毎日のこと、できるだけ手軽に、眠るだけで計測ができるように設計しました。1.まくらの高さ調整、2.センサーを設置、3.アプリ初期設定をしたら、あとは眠るだけ、計測のたびにアプリを起動する必要はありません。
手軽にアプリとペアリング
4. 枕自体の寝心地にもこだわりを
EMOOR SLEEP PILLOWは、スリープセンサーを使用しない場合でも、シンプルなカスタマイズ枕として使うことができます。左右、中央の3か所にある調整用ポケットから、中わたを出し入れすることで、細かく高さ調整ができます。また、大きく高さを変えたいという方のために、ウレタン製の高さ調整シートを抜き差しすることでも高さ調整ができます。寝具の専門家として、このカスタマイズできる枕により「計測と同時にあなたにぴったりフィットした寝心地」を提供することを目指しました。
簡単に高さ調整可能
5. 専用アプリに搭載された豊富な睡眠改善コンテンツ
スリープセンサーと同期させる専用アプリ「Sleepace」は優れたUIが魅力です。睡眠計測以外にも、入眠やリラックスに効果があると言われている自然音の音楽プレイリストや、アルファ波と音楽を融合させた音楽プレイリストを聞くことができます。また睡眠レポートも週報、月報の表示が可能で、ご自身の睡眠状況をまとめてご確認いただけます。
豊富な機能をもった専用アプリ

【商品概要】
商品名/EMOOR SLEEP PILLOW (エムールスリープピロー)
一般販売予定価格/27,500円(税込)
センサー電源/3.7V・900mAhリチウムイオン充電可能電池
センサー動作時間/連続使用で約15日間
ソフトウェアラットフォーム/Bluetooth(R)4.0、Android4.3またはそれ以降のバージョンiOS7.0またはそれ以降のバージョン
枕のサイズ/約40cm×62cm
枕の組成/表生地:ポリエステル100%表生地(ジャガード生地)、裏生地:ポリエステル100%(スエード調)
マチ部分:ポリエステル100%メッシュ、中材:ポリエステル100%(つぶわた)約1.2kg
※中わたをポケットから取り出すこと高さ調節可能
高さ調節シートの組成/中材:ポリウレタンフォーム(密度35kg/m3) 2枚、生地:ポリエステル100%

【Makuakeでのプロジェクト概要】
開催期間:2019年11月8日(金)~ 2020年1月20日(月)18:00まで
プロジェクトタイプAll in型
プロジェクトページhttps://www.makuake.com/project/emoor13/
(超早割)400個限定の先行予約価格/16,500円(税込) ※一般販売予定価格の40%OFF
(早割)100個限定の先行予定数量/22,000円(税込) ※一般販売予定価格の20%OFF

※掲載画像はすべてイメージです。仕様・デザインについては予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

【会社概要】
社名:株式会社エムール
本社所在地:東京都立川市曙町1-25-12オリンピック曙町ビル9階
代表者:代表取締役 高橋 幸司
事業内容:寝具家具インテリアの企画開発・インターネット販売・睡眠改善サービスの企画開発
URLhttps://emoor.co.jp/

「眠りで世界の人を元気にする」をビジョンに掲げ、2006年に創業。寝具インテリアの企画開発と販売を手掛ける。2010年より寝具による睡眠データの収集に取り組み、2018年より専門的な見地からのデータ収集と分析を目的として睡眠・生活研究所を設立。また、同年、法人向け睡眠改善ソリューションの提供を目的に、株式会社スリープテクネを設立。専門的な知見とモノとITを駆使することで、睡眠課題という人類の持つ「のびしろ」を具体的なカタチにしていく。

マクアケプロジェクトページはこちら▶
https://www.makuake.com/project/emoor13/

※本リリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

配信元企業:株式会社エムール

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ