女優・モデル内田理央が、11月9日に自身のオフィシャルInstagramを更新。「起きて五分で家飛び出た顔」と「決め顔」の2枚を公開し、ファンから「ギャップがヤバッ!w」「キュン死(笑)」などと絶賛の声が上がっている。

【写真を見る】“寝起き5分”の半分白目SHOT…からのモデル級決め顔SHOTがクオリティー高過ぎる!!

「MORE」専属モデルを務める内田は、2019年ドラマ「向かいのバズる家族」(日本テレビ系)で主演を務めたり、8月公開の「劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜」に出演したりと、女優としても活躍中。

そんな内田は、9日にインスタにて「起きて五分で家飛び出た顔。だから眼鏡。白目からの決め顔。仕事柄、瞬時に決め顔。手でエラとアラを隠す作戦。ゆきちゃんと朝ごはん? いや昼ごはんしました」とつづり、寝起き顔からの決め顔の2パターンのプライベートショットをアップした。

寝起き5分とは思えない美しさに、ファンからは「起きて5分で家出たのに可愛すぎじゃん」「これはヤバい」「5分で家出たかわいさだとは信じられない」「寝起きなのにモデル雑誌みたい」「プロやわー」「何が何でも可愛い」「5分でこの顔面クオリティー…?」「すっぴんですよね?! かわいい」「起きて、すぐでも可愛い」と称賛の声が殺到している。

なお、内田は2020年3月6日(金)公開の坂口健太郎主演映画「仮面病棟」に看護師佐々木香役で出演することも発表されたばかり。

同映画は、知念実希人の同名小説が原作。鉄格子で閉ざされた元精神科病院を舞台に、一日限りの当直を代わった医師・速水秀悟(坂口)がある事件に巻き込まれ、凶悪犯に撃たれて傷を負った女子大学生・瞳(永野芽郁)と共に病院からの脱出を図るサスペンスだ。(ザテレビジョン

内田理央がオフィシャルInstagramを更新した