調理するようにレゴでピザを作るおいしそうなストップモーションアニメYouTubeで公開され注目を集めています。雰囲気が完全に料理動画……!

【動画】レゴでピザを作っていくストップモーションアニメ

 ピザ生地を作るところからスタートしますが、小麦粉の袋から出てくるのは白っぽいレゴブロック。そこにブロックの水を加えて混ぜると、魔法のように色の変わった生地ブロックが完成します。普通の料理では聞こえない「ポキポキ」と気持ちの良い音が鳴るのが面白い。

 生地を回転させてきれいな円形に伸ばしたあと、瓶に入った赤いブロックトマトソースを「ダリダリッ」と、これまた快音を響かせながら塗っていくのがたまりません。と、ここで本物の具材が登場しますが、包丁で切るとブロックに変わるのが見ていて楽しいです。

 チーズ色のブロックをのせて石窯風なところに入れて焼いたら「レゴ ピザ」が完成。切り分ける音と食べる音がピザとは思えない「シャキシャキ」具合ですが、なぜかお腹が減る飯テロ動画となっています。

 作者のBebopさんによると3300枚の写真で制作したとのこと。YouTubeチャンネルでは他にもさまざまなストップモーションアニメが公開され人気を集めています。

レゴのピザ生地にレゴのピザソースを