年末も近づいてきて忘年会など飲み会が多くなってくるシーズンではないでしょうか。大人数の飲み会ともなると必然的に予約が必須になってくるでしょうが、正確な人数が把握しにくいためやむなく当日キャンセルすることもあるかと思います。しかし、大人数の飲み会キャンセルしてとうとう逮捕が出たと話題になっています。

予約キャンセル

団体のコース予約をキャンセルしたことで、逮捕者が出ました。1人1万円のコースを17名予約をキャンセルしたことで、店側にとっても相当な痛手となったようですね。

居酒屋の団体予約を無断でキャンセルしたとして、警視庁丸の内署が11日、東京都内の50歳代の男を偽計業務妨害容疑で逮捕したことがわかった。
引用https://www.msn.com/ja-jp/news/national/【独自】偽名で居酒屋に17人分予約、無断キャンセルで逮捕/ar-BBWA7sB?ocid=st

世の中で飲食店の無断キャンセルによる損害が社会問題になっていますが、容疑者が摘発されるケースは珍しいようです。

ネットの反応

これから大人数も予約も増えてくるので、この見せしめにも思える逮捕の影響によってお店側にとってもいい環境ができてくるといいですね。何かと叩かれがちな警察ですが、今回の件に関してはネットでももっとやってくれというコメントに溢れています。

他にも思わずキャンセルしたくなる、お通しが高すぎる居酒屋がボッタクリすぎると炎上していました。

画像掲載元:写真AC



画像が見られない場合はこちら
居酒屋予約キャンセルで逮捕者発生、ネットはいいぞもっとやれと話題に