『アズールレーン』5話上映会が、2019年11月5日ニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『アズールレーン』の公式サイトより)

『アズールレーン』第5話盛り上がり指数TOP3

アズールレーン』第5話上映会におけるコメント数のグラフ。

コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:高雄に密着し、スキンシップを図る愛宕

(画像は『アズールレーン』5話上映会より)
(画像は『アズールレーン』5話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、愛宕が高雄に密着するシーン②05:10ごろ)

 黒いメンタルキューブを奪取したシェフィールドエディンバラを廃墟と化した島で追い詰めるレッドアクシズの面々。

 この追撃組の1人として開戦の時を待っていた高雄は、背後から密着してきた愛宕に隅々までボディタッチをされてしまうのだった。

 そんな2人の艶かしいスキンシップあら^~」「でかい」「ママ」などのコメントが投下された。

2位:翔鶴の腹黒苦手発言に瑞鶴もタジタジ

(画像は『アズールレーン』5話上映会より)
(画像は『アズールレーン』5話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、芝居がかった翔鶴が腹黒は苦手だと語るシーン①04:41~04:51)

 セイレーンの技術を用いた戦艦に疑問を懐く翔鶴。そんな彼女に妹の瑞鶴は赤城の言う通りなら大丈夫だと補足する。

 瑞鶴の発言を耳にした翔鶴は赤城に疑いの目を向けた後、「腹黒い人、苦手なのよねぇ」とわざとらしく漏らすのだった。

 芝居がかった翔鶴の発言に視聴者おまいう弾幕を発生させていた。

3位:ラフィーの素直な気持ちが綾波を揺さぶる

(画像は『アズールレーン』5話上映会より)
(画像は『アズールレーン』5話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、ラフィーが敵対関係にある綾波に手を差し伸べるシーン③21:57~22:05)

 アズールレーンレッドアクシズの戦闘の最中、ラフィージャベリンは綾波と遭遇。そのまま戦いを余儀なくされるのだが、彼女に危害を加えたくない2人は回避行動に専念する。

 そんな2人に敵同士なのに戦わない理由を問う綾波。するとラフィーが敵同士とか関係ないと告げ、「友だちになりたい」と綾波に手を差し出すのだった。

 自分の気持ちを曲げないラフィーの頑なな素直さに「かんけーし」「俺も」「トモダチコメントが書き込まれた。

▼第6話は11月12日23時30分より放送▼

『アズールレーン』6話上映会

―あわせて読みたい

学級委員長スキルを発動するニーミが微笑ましい。『アズールレーン』第4話盛り上がったシーン

水着姿をお披露目するラフィーが超かわいくてヤバイ! 『アズールレーン』第3話盛り上がったシーン