平成の約31年間には、多くの女性アイドルが活躍してきました。では、中でも「この人はすごかった」と多くの人が思っているのは誰なのでしょうか。そこで今回は、伝説だと思う平成の元女性アイドルについて探ってみました。

1位 松浦亜弥
2位 後藤真希
3位 宮沢りえ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「松浦亜弥」!

ハロー!プロジェクトの一員であり、“あやや”の愛称で第一線を駆け抜けてきた松浦亜弥カラフルで華やかな衣装に身を包み、はじける笑顔で歌う姿はまさにトップアイドルそのもの。『桃色片想い』『Yeah!めっちゃホリディ』などは今もカラオケで歌う人が多い人気曲。ポップキュートなルックスにメロメロになった人が多数。そんな松浦亜弥こそが平成を代表する女性アイドルだと感じている人が多く、1位となりました。

2位は「後藤真希」!


2000年代に大活躍したアイドルグループモーニング娘。1999年に開催された追加メンバーオーディションに合格し、その後『LOVEマシーン』でいきなりセンターに抜てきされ、世間をあっと驚かせた後藤真希。“ゴマキ”の愛称で親しまれてきた彼女は、抜群の歌唱力とルックス、スタイルで多くのファンを魅了しました。当時のモー娘。の影響力はとても強く、中でもセンターを務めていた後藤真希が2位となりました。

3位は「宮沢りえ」!

11歳の頃にデビューし、テレビCM「三井のリハウス」への出演がきっかけで「絶世の美少女」として大ブレイクした宮沢りえ。その後テレビドラマ、映画に多数出演し、現在も実力派女優として活躍を続けています。10代の制服姿の彼女はフレッシュで初々しく、誰もが彼女の魅力に引きつけられました。そんな宮沢りえこそが伝説にふさわしいと思っている人が多く、3位となりました。

このように、一時代を築いたと言っても過言ではない元女性アイドルが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの元女性アイドルが伝説だと思いますか?

写真タレントデータバンク
後藤 真希|1985/9/23生まれ|女性|O型|東京都出身)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラスモニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2019年10月29日2019年10月29日
【平成】伝説だと思う元女性アイドルランキング