ローソンストア100では2019年11月13日から、中身がたっぷり詰まった菓子パン「具材たっぷりパンシリーズが販売されます。

試行錯誤を繰り返し完成

「具材たっぷりパン」はお客さんの声をもとに誕生した新商品。

ローソン100では、日頃から同社のパンを購入している男女500人を対象にWEBアンケートを実施。その結果、菓子パンを買う際のポイントとして、「中身の具材がたっぷり入っていること」、次いで「おやつとして食べられること」を重視していることが分かったといいます(2019年6月 ローソンストア100調べ)。

その結果を受けて、「具材たっぷりで満足感のある菓子パン」を開発。具材の量とパンのバランス、味わいや食べやすさなど試行錯誤を繰り返し、完成した「具材たっぷりパン」シリーズは、いずれも具材が総重量の約6割を占めており、パン生地よりも中の具材の方が多いという、なんとも「贅沢な菓子パン」なのです。

ラインアップは以下の通り。エリアによって商品仕様が異なります。価格は108です。

・「たっぷりあんこの粒あんぱん」(関東地区限定)

北海道産小豆の粒あんがたっぷり入ったあんぱん。生地にはたまごをたっぷり使用し、ふんわりと焼き上げています。

・「たっぷりカスタードクリームパン」(関東地区限定)

なめらかな口どけのカスタードクリームがたっぷり詰まった食べ応えのあるクリームパンです。

・「たっぷりジャムの苺ジャムパン」(関東地区限定)

果肉感のあるイチゴジャムをたっぷり使用した一品。ふんわり焼き上げた生地との相性も抜群です。

・「たっぷりあんこの粒あんパン」(中部・近畿地区限定)

粒あんをたっぷり包んだあんパンです。スクエア状のパンはしっとり柔らかな食感に仕上げています。

・「たっぷりカスタードクリームパン」(中部・近畿地区限定)

スクエア状のパン生地に、カスタードをたっぷり包み込んだクリームパンです。

・「たっぷりクリームチョコパン」(中部・近畿地区限定)

やわらかな食感のパン生地と、程よい甘さのチョコクリームマッチしたチョコパンです。

これなら、「食べ進めてもなかなか中身の具材にたどり着けない」といった問題もなく、一口目から食べ終わりまで美味しく食べることができそうですね。

そのほか詳細は公式サイトへ。

※記載の税込価格は軽減税率に準じます。イートイン利用時は標準税率(10%)が適用されます。