映画『ソニック・ザ・ムービー』の日本公開日が2020年3月27日に決定。最新の予告編とポスタービジュアルが公開された。

音速で走る青いハリネズミソニックが、ひょんなことから出会った保安官と共に、ドクター・ロボトニックの野望を阻止するために奔走する姿を描く同作。プロデュースを『ワイルド・スピードシリーズのニール・H・モリッツと『デッドプール』のティムミラーが担当し、ジェフ・ファウラーメガホンを取った。当初は12月に日本公開予定だったが、全米公開を2020年2月14日に変更されたことを受けて、延期することが発表されていた。

予告編では、ソニックの「オレたちの星を守るため地球にやってきた」という言葉をはじめ、ジェームズ・マースデン演じる男性とソニックの「なぜここに?」「助けて! 追われてる」というやりとり、ソニックが大量のダーツの矢を放つ姿、ジム・キャリー演じるドクター・ロボトニックが「こんなヤツのためになぜ命をかける?」と口にする様子やマースデン演じる男性が「友だちだからさ」と答える場面、ソニック万里の長城を駆け抜けるシーンなどが確認できる。

またポスタービジュアルには、イヤホンを装着して親指を立てるソニックの姿が写し出されているほか、「ノープロブレム! ここはオレにまかせとけ!」というコピーが確認できる。

『ソニック・ザ・ムービー』 2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.