女優の橋本環奈さんがシンデレラドレス姿を披露し、反響を集めている。

2019年12月6日公開の映画「午前0時、キスしに来てよ」に、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太さんとともにW主演を務める橋本さん。11月12日には片桐さんとともに映画の「リアルシンデレライベント」と銘打った完成披露会に登場し、ドレス姿を披露していた。

「とっても楽しかったです」

橋本さんはイベント後にツイッターを更新し、

「『午前0時、キスしに来てよ』リアルシンデレライベント来て下さった皆様ありがとうございます

イベントに触れ、シンデレラドレス姿を披露。橋本さんはブルードレスを着用し、頭にはティアラを付け、その姿はシンデレラさながら。

「こんな時にしか着れないシンデレラドレスティアラまで付けさせて頂きました」

と報告していた。橋本さんはイベントについて、「とっても楽しかったです」とつづりつつ、最後には「12/6公開、楽しみに待っていて下さい!」と呼びかけた。

橋本さんのドレス姿にファンからは、

「いくらなんでも可愛すぎる!天使!」
「これが本当のシンデレラですね!」

という声が集まっていた。

共演の片寄さんも、インスタグラムで自らの写真を掲載している。

橋本環奈さんのツイート