社会保険労務士法人Next Partnersネクストパートナーズ)は、企業の就業規則改定に必要な「清書(改訂)作業」を最速・最短で行うシステム「あっと就業規則」を独自開発し、一般提供を開始しました。
社会保険労務士法人Next Partnersネクストパートナーズ)は、企業の就業規則改定に必要な「清書(改訂)作業」を最速・最短(*1)で行うシステム「あっと就業規則」を独自開発し、2019年10月1日より一般提供を開始しました。
(*1)ExcelWordプログラム機能を利用した文字データからの清書作業スピードを指します。


通常、Word(ワード)のみで作られることが多い就業規則。当システムではExcel(エクセル)データ管理加工機能により、複雑な条文処理や各項目管理もしっかりできます。
納品はWord形式のため、出来上がったデータも管理が可能です。その後の改訂にも対応しています。

納品サンプル
https://at-shugyo-kisoku.com/pdf/attosyugyo-sample.pdf

あっと就業規則ホームページ
https://at-shugyo-kisoku.com/
料金など詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。

社労士が敬遠する就業規則の清書(改訂)業務に最適
特に改定が多い業種の就業規則の清書業務
派遣業:2020年改正で就業規則も変わります
医療業:病院・老人ホームなどは規定改訂が多くある業種です
IT業:残業などが多いIT業は特に労務相談が必要です
「あっと就業規則」専用の当社独自開発ツールを利用している点が違います
一般的な社労士事務所では、就業規則を“Wordのみ”で管理や作成をしていますが、当社では、
1.条文の管理をExcelで行い、
2.清書、チェックや目次作成作業をWordプログラム)で行います。
これによって、精度の高い、かつ、スピーディな清書作業を可能にしています。

遠方でも対応可能(全国対応可能)
お打合せ方法は3つ
・直接面談
・電話での面談
スカイプなどでの面談
御社の時間を無駄にせぬよう、柔軟に対応します。

表計算ソフトテキストエディタソフトを利用し、数十万件単位のデータを加工・管理してきた経験のある「あっと就業規則」開発者の声
就業規則をWordで作成するのはとても手間がかかります。
それでも、まだまだWordを使用している社労士さんが多い中、Excelで就業規則作成ができる仕組み「あっと就業規則」を独自開発いたしました。
新規作成は比較的、簡単に出来ても、改訂は既存の条文や構成がある為複雑になります。
「あっと就業規則」では改行の間違いもなく、精度の高い就業規則の作成が可能です。
社会保険労務士法人 Next Partners
代表社員 鈴木 健市

社会保険労務士法人 Next Partnersについて
名称  :社会保険労務士法人Next Partners
所長 :特定社会保険労務士 鈴木 健市
所在地 :〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-11-2 太陽生命立川ビル
     (JR立川駅南口より徒歩3分)
TEL  :042-595-7863
FAX  :042-595-7864
ホームページ  http://www.next-partners.jp/

配信元企業:社会保険労務士法人 Next Partners

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ