今回紹介するのは、ばうーさんが投稿した『バクテリオファージでNyanyanyanyanyanyanya!』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

バクテリオファージ型六足ロボットを作って動かしました。操縦が難しかったです。


 “細菌を溶かして殺すウイルス”であるバクテリオファージの形をした六足歩行型ロボットが製作されました。とても愛らしい動きをします。

 バクテリオファージは、人ではなく細菌に感染するウイルスの総称です。感染された細菌は食べ尽くされたように死滅するため、“細菌を食べる者”という意味を持つ名がつけられています。

 バクテリオファージの多くは正二十面体の頭部を持ち、そこから尾が生えた形をしています。製作されたのは、この形を模したロボット。電源が入ると、頭部がピカピカと点滅します。

 このバクテリオファージ型ロボットは歩行も可能です。6本の足を動かし縦横無尽に移動します。大きい頭をゆらゆら揺らし歩く姿はとてもコミカルです。

 予想外の動きに視聴者もびっくり。「動くとは思わんかった…」などのコメントが寄せられています。

視聴者コメント


えぇ…
動くとは思わんかった⋯w

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます

バクテリオファージでNyanyanyanyanyanyanya!

―あわせて読みたい―

細菌を溶かし尽くす必殺仕事人“バクテリオファージ”が…インテリアに? 6足歩行のナノマシンみたいな“ウイルス型のランプ”が可愛い件

細菌に感染する天敵ウイルス「バクテリオファージ」の“機能美”をレゴで再現!顔を付けてみたらとてもユニークな存在に