水曜日のダウンタウンで大人気になっている安田大サーカスクロちゃん。先週の放送から「モンスターアイドル」なるアイドルオーディション&プロデュース企画が始まったのですが、クロちゃんの言動があまりにもサイコパスすぎて主に女性の視聴者から悲鳴が上がりまくる事態になっています。

モンスターアイドルとは?

昨年水曜日のダウンタウンで放送され、最終的にとしまえんを大パニックに陥れた「テラスハウス」のオマージュ企画「モンスターハウス」を覚えているでしょうか?今回の「モンスターアイドル」もクロちゃん(=モンスター)をメインにした企画になっています。

その企画とは、クロちゃんアイドルプロデューサーに就任させオーディション形式で合否を決めながら、全権を持たせた上で自由にアイドルプロデュースさせるという考えただけでも背筋が凍りそうなシロモノ。当然ながら私利私欲に目を眩ませたクロちゃんが暴走するのは目に見えております。

視聴者からは悲鳴が・・・

初回放送を見て「悲鳴しか出ない」という人が続出しています。番組内でも「ひゃー」という悲鳴のような声が上がっていましたが、さすがクロちゃんの真骨頂といったところでしょうか。

舞台は沖縄へ

2回目の放送は沖縄オーディション合宿。ここでもクロちゃんアイドル達を毒牙にかけようと変態の限りを尽くしています。

沖縄合宿ということで水着というのはわからなくもないのですが、水着のアイドルに触れたりバストサイズを聞いたりプールの水を飲んだりするのは、完全に職権乱用のような気がしないでもありません。

もし密室で起きていたらアウトなんてもんじゃない行為ですが、番組の企画ということでギリギリ・・・アウトだと思います、割と本気で。

かなり洗練された企画

実はこの企画「WACK(ワック)」という事務所に所属しているアイドルクロちゃんオーディションさせているのですが、これがまた面白いと一部のマニア(筆者含む)から絶賛されています。この事務所、社是があまりにも独特なのですがコンプライアンスの関係でお伝え出来ないのが残念です。

WACK」はアイドルの常識を覆すパフォーマンスを見せることでアメトーーク!でも取り上げられ、メジャーアイドルへと驀進中の「BiSH(ビッシュ)」や、バラエティでも大活躍のファーストサマーウイカさんが以前メンバーだった「BiS(ビス)」などを擁する事務所なのです。一筋縄ではいかないこの事務所、ということは思わぬどんでん返しや逆襲が見られるかも知れません。

番組のファンからはクロちゃんに対する嫌悪感や悲鳴を引き出しつつ、アイドルファンニヤリさせる番組作りは思わず唸ってしまうほど練られていて視聴者を飽きさせません。今から次回の放送が待ち遠しいですね。

クロちゃんといえば何を言ってもウソにしか聞こえないのですが、「モンスターアイドル」ではどんなウソでアイドルたちを恐怖のどん底に突き落としていくのでしょうか。



画像が見られない場合はこちら
クロちゃんモンスターアイドルでの言動がサイコパスすぎてネット民悲鳴と絶賛!?