尼神インター・誠子

お笑いコンビ尼神インター」の誠子が、12日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。芸人仲間たちから、キャラ変についてツッコミが入れられた。

■インフルエンサー気取り?

芸人風紀委員会を名乗る鬼越トマホークに、「女子力高めのインスタインフルエンサー気取り」と摘発された誠子。

かつては捨て身のギャグで笑いをとっていたが、今ではすっかりと変わってしまったと、インスタグラムの投稿が紹介される。その投稿では、満面の笑みを浮かべる自撮り写真がアップされていた。

関連記事:尼神インター誠子が「超かわいい」と大評判? 直後CMで目を覚ます人も

■稲田「何があったんや…」

すると、誠子のインスタグラムチェックしたという若槻千夏は、「笑顔の目の奥が見えない」「2016年6月19日から目の奥が見えなくなった」と、せいこから自然な笑顔が消えたと分析した。

また、アインシュタインの稲田直樹は「尼神インターが大阪にいたときは、ブスの枠は僕と誠子だけで取り合ってた」と懐古。「それやのにお前東京で何があったんや…」と声を張り上げた。

■自撮りをよくするのは少数

今回の放送で、インスタグラムアップされた誠子の自撮り写真を取り上げられていたが、世間では、自撮りをよくするという人はどのくらいいるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「自撮りをよくする」と回答したのは全体の6.2%だった。

自撮り

稲田に熱く訴えかけられたあと、激しく回転する自転車タイヤをお尻で止めてみせた誠子。スタジオの芸人たちからは大きな拍手が巻き起こっていた。

・合わせて読みたい→飯豊まりえ、尼神インター・誠子に「結婚式は呼んでください!」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

尼神インター誠子、「2016年から目の奥が見えなくなった」と言われ…