皆さんは喫茶店を利用することがあるでしょうか。朝食を食べにいったり、仕事の合間の休憩に利用したり様々な使い方があると思います。喫茶店の中でも、コメダ珈琲店はくつろげることはもちろん、ボリュームのある料理も魅力の1つです。しかし、あるメニューの注意喚起が災害レベル級だと話題になっています。

シロノワールプリンイメージ

コメダ珈琲店の「シロノワールプリン」の写真には、シロノワールの下に大きくプリンが置かれています。しかし、よくメニューを見ると、実際の商品にはプリンがつかないと注意書きがあります。ここまでプリンの主張が強く載せられていると、プリンも付いてくるものだと思う人が多いかもしれないですね。

ネットの反応

イメージの存在であるプリンの主張が強かったことで、プリンが付いてくるものだと思っていた人が多くいました。プリンがあるものだと思っていた分、実際にプリンが無いことを知った絶望の大きさが伝わってきます。既に、店頭で頼んでしまって咽び泣く声もありました。このままの勢いで話題になるなら、プリン付きの商品化される未来も近いかもしれないですね。

今回は悲報でしたが、他メニューは写真と実物が違いすぎることで人気を集めています

画像掲載元:写真AC



画像が見られない場合はこちら
某喫茶店メニューの注意喚起が災害レベルだと話題に