【動画はこちら】

自分の思い通りにならないからといって、ペットを捨ててしまうことは許されません。

アメリカミズーリ州で、額から尻尾のようなものが生えた「ユニコーン犬」が捨てられているところを救助され話題になっています。

元気いっぱいのユニコーン犬。

どうしてこんなことになっているのかレントゲン写真を撮ったところ、どこにも繋がっていないこともわかりました。

子犬を保護した団体のメンバーは、この「尻尾」が害を起こさない限りは「尻尾」を取り除くことはしないとコメントしています。

それにしても、元の飼い主は気持ち悪がって捨ててしまったのでしょうか。。こんな可愛い子犬なのに。

【動画はこちら】

額からシッポの生えた「ユニコーン犬」が捨てられているところを救助され話題に!元気いっぱいの姿に癒される!