ホラー系を中心に作品を描いている、誰でもない(@daredemonaidare)さんの漫画がTwitterで話題になっています。

登場するのは、幼い男の子とその母親。買い忘れを思い出した母親は、男の子に「知らない人が来てもドアを開けちゃダメ」と告げて外出しました。

そんな中、家のドアを叩いたのは…。

『お留守番』

母親のフリをして家に入ってきたのは、この世のものとは思えない形相をした女性の幽霊。

誰もが悲鳴を上げてしまう見た目をしていますが、男の子はまったく反応しません。男の子は、目が見えないのです。

そのことを察した幽霊は、男の子を優しく抱きしめると、再び母親のフリをして去って行きました。

男の子と幽霊による少し切なく、心温まるストーリーに多くの人が心打たれ、コメントが寄せられています。

・「この幽霊は人を抱きしめたのが久しぶりだったのかな」と思ったら、一緒に抱きしめてあげたくなりました。

・きっと、この幽霊も生前は母親だったんだと思う。泣いた…。

・すごく怖い展開が来ると思って読んでたのに…いい意味で裏切られた。

ページの漫画から、ここには描かれていない幽霊の過去を想像した人が多いようです。

男の子の元から去り、街中へ消えていった幽霊。彼女はどこへ向かい、さまよい続けるのでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@daredemonaidare