TVアニメ本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』の第8話のあらすじ&場面カットが到着したので、ご紹介する。

〈第8章『ルッツマインあらすじ
 本格的に紙作りの作業が始まった。マインルッツ作業用の倉庫を借り、必要な道具を揃えていく。さらにふたりは森へ行き、木の枝を蒸して紙を作ることに。だが、慣れた様子で紙作りを進めていくマインに、ルッツはさらに違和感を募らせる。紙ができたら話をしたいと言うルッツ。そして最初の紙が完成したとき、ルッツマインに、これまでの疑念をぶつけるのだった。

 

TVアニメ本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』作品概要
■放送情報:WOWOW,TOKYO MX,BSフジに加え、 AT-Xでも放送決定!
WOWOWにて毎週水曜日深夜0時30分より放送中~ 
AT-Xにて毎週水曜日夜8時より放送中(リピート放送:毎週金曜日12時~/毎週月曜日深夜4時~)
TOKYO MXにて毎週水曜日10時より放送中
BSフジにて毎週木曜日深夜0時より放送中
※放送時間は都合により、 変更になる可能性がございます

あらすじ
現代の日本で生活している「本須麗乃(もとすうらの)」は、念願である図書館への就職が決まったその日に亡くなってしまう。
もっと多くの本が読みたかった、そんな未練を抱いたままの彼女は気が付くと異世界の幼女マインとしての身体を持って意識を取り戻した。
物語の舞台となるのは魔法の力を持つ貴族たちに支配された中世のような異世界の都市エーレンフェスト。
厳格な身分制度の中、現代日本の知識を持つ少女マインが、本を手に入れるために奮闘する。

STAFF>
原作:『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(TOブックス刊)
著者:香月美夜/イラスト:椎名 優
監督本郷みつる
副監督:川崎芳樹
シリーズ構成:國澤真理子
キャラクターデザイン:柳田義明、 海谷敏久
総作画監督:柳田義明、 海谷敏久、 遠藤江美子
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術監督:木下了香
美術設定:天田俊貴
色彩設計:一瀬美代子
撮影監督:北村直樹
編集:長坂智樹
音響監督:渡辺 淳
音響効果:倉橋裕宗
音響制作:JTB Next Creation
音楽:未知瑠
音楽制作:フライングドッグ
OPテーマ諸星すみれ真っ白
EDテーマ:中島 愛「髪飾りの天使」
アニメーション制作:亜細亜堂
プロデュースジェンコ

CAST
マイン井口裕香
フェルディナンド:速水 奨
トゥーリ:中島 愛
エーファ:折笠富美子
ギュンター:小山剛志
ルッツ田村睦心
ベンノ:子安武人
オットー:日野 聡
マルク前野智昭
フリーダ:内田彩

<公式サイト
http://booklove-anime.jp/


<公式Twitter
https://twitter.com/anime_booklove


(C)香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会