株式会社スティックシステム(以下 当社、本社:大阪市中央区、代表取締役:山下 明則)は、2019年11月22日(金)、グランフロント大阪で開催される『RPA DIGITAL WORLD OSAKA』に協賛 BLUE SPONSORとして当社取扱いRPAツールWinActor」「BizRobo!mini」「UiPath」及びAI-OCR「Tegaki」や弊社導入支援内容等を紹介致します。


■【RPA DIGITAL WORLD OSAKA 2019 概要】
RPA BANKが2019年7月に実施した「第3回RPA利用実態アンケート調査」では、RPAに取り組んでいると回答した企業は約80%、その内の約50%が従業員数1000名以下の企業であり、首都圏を中心に大企業だけでなく中小企業でのRPA導入が加速しており、2019年には東京からデジタライゼ―ション化が全国へと波及することを予測しています。一方で、RPAに取り組んでいる企業が期待した効果をなかなか得られず足踏みをしているケースが多く見受けられ、その解決を求めている企業が多いと考えています。
今回開催する大阪府は、東京に次いで高いGDPを誇り、大阪府を拠点とする大手企業が、RPAの本格導入に取り組み始めています。
RPA BANKでは、「RPA DIGITAL WORLD OSAKA 2019」を通じ、大阪府から関西地方へRPA導入を波及させ、関西地方における企業様や自治体様の生産性改革の取り組みを加速、共に進化の歩みを進めてまいりたいと考えています。
【企画】
・基調講演
メインルーム講演
ブレイクアウトセッション
・ハンズオン(パソコンを用いた45分間のワークショップ体験)
・デモンストレーションセミナー
・展示
【開催日時】
2019年11月22日(金) 9時00分~17時00分 (受付開始8時30分)
WEBサイト
公式WEBサイトhttps://rpa-bank.com/event/digitalworld/osaka2019
【開催場所】
グランフロント大阪 北館 地下二階 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
(〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3?1 グランフロント大阪北館)
【参加費】
無料
※事前予約が必要な企画が多数ございますので予めご了承ください。
【参加お申し込み方法】
参加応募フォーム:http://bit.ly/2KhXtPJ
【主催・後援】
主催:RPA BANK(株式会社RPA BANK)

株式会社スティックシステムについて
スティックシステムは関西、大阪を拠点に創業20年、業務系のアプリケーションの受託開発(一括請負)をメインにクラサバ系・Web系・スマホアプリ等、多機種、多言語にて開発を行っており、システム開発のみではなくシステムの運用から保守までトータルにサポートしております。
2009年から自社クラウドサービス幼稚園バス位置情報サービスメール配信サービスWEB給与明細照会サービス、その他、等のクラウドサービスを順次展開。
また、2016年よりRPA販売導入支援、AI手書きOCRの販売導入支援のサービスを開始。

社名 : 株式会社スティックシステム
代表者 : 代表取締役 山下 明則
所在地 : 大阪市中央区道修町2-2-5 イヌイ第二ビル
設立 : 1999年2月
事業内容: ・コンピューターソフトウェア開発及び販売
システムコンサルティング業務
パッケージソフトウェアの販売
・各種クラウドサービスの提供
・RPA「WinActor」「BizRobo!mini」「UiPath」の販売及び導入支援サービスロボット作成代行等
・AI手書きOCR「Tegaki」の販売及び導入支援サービス
URLhttps://www.rustic.co.jp/

配信元企業:株式会社スティックシステム

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ