大阪・難波の商業ビル「なんばCITY」内を自転車で暴走する動画が拡散した騒動で、動画を投稿したツイッターユーザー2019年11月14日、「多くの方々にご迷惑をお掛けしました事を深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

動画をめぐっては、ツイッター上で批判が殺到していた。

奇声発して暴走

50秒あまりの動画は11月12日、「パトロール部隊、南海難波駅今日も安全を確認致しました」などの文言ともに投稿された。投稿者は「大阪を拠点に活動するMTB(編注:マウンテンバイクチーム」を名乗る。

若者や中年とみられる複数の男性が、通行人を横目に奇声や笑い声をあげながら自転車を疾走している。前輪を上げたり、ハンドルから手を離したりと、何かしらのパフォーマンスをしているようだ。

ツイッター上では「迷惑すぎる」と批判が相次ぎ、複数の大手メディアも取り上げるなど、いわゆる「炎上」状態だった。

批判を受け、投稿者は14日、「この度のなんばCITY、ウイリー走行動画に関し、多くの方々にご迷惑をお掛けしました事を深くお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした」などと謝罪した。

拡散した動画