つい先月までは随所に暖かさが残っていたが、気づけば冬の訪れを感じる季節に。あと数週間で冬本番を迎えるものの、フリーアナウンサー岡副麻希は、何故かさらにこんがりとした仕上がりになっているようだ。

■このタイミングで…

岡副は13日に自身のインスタグラムを更新。「冷えた身体を暖めて、まったりしながら是非たくさん笑ってください」と番宣を行なった。

しかしファンの目を釘づけにしたのは、写真に写った岡副の肌の黒さ。元々健康的な「色黒キャラ」がウリの岡副だったが、今回投稿された写真を見ると明らかに黒さが増している。

関連記事:岡副麻希の脚に一体なにが… 「真っ赤」「ヤバくないですか」と笑いこぼれる

■季節に逆行する黒さ

白を基調とした衣装を着ていることも、岡副の黒さを強調する要因となっているのだろう。ファンからは「いやいや、今日黒すぎない?」「もう冬目前なのにいったい何故?」といった驚きの声が多数寄せられている。

本当に黒くなった線も考えられるが、ひょっとしたら光の当たり具合で黒く見えるだけかもしれない。

■直近の写真で検証

しらベぇ編集部が注目したのは、前日の12日に投稿されたショット。透け感のある衣装に百点満点の笑顔が眩しい写真だが、こちらは光の当たり具合の関係か若干色が白くなっているように見える。

さらに遡って11日の投稿写真を見ると、今回の写真よりさらに黒くなっている模様。しかし画面全体が若干暗くなっていることから、こちらも光の量が原因であると推測できる。

色黒ゆえに、周囲の明るさ加減で肌の色が大きく変わってしまう岡副。実際に「色黒化」が進んでいるのか、今後の投稿写真を見守りたい。

・合わせて読みたい→岡副麻希、後部座席から覗いた美脚にファン大興奮 「スタイル良すぎ」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

岡副麻希、冬目前にさらに黒くなってファン衝撃 「一体なぜ?」