「第70回NHK紅白歌合戦」の出場者が11月14日に発表され、テレビアニメ鬼滅の刃」の主題歌などで知られる歌手のLiSAさんの初出場が決定。これを受けてファンや声優、アーティスト仲間からたくさんの祝福の声が寄せられています。大みそかもいい日になりますように!

【画像】呼吸を乱して喜ぶ人たち

 令和発となる紅白歌合戦には、41組の歌手が出場。うち初出場は、紅組がLiSAさんの他、日向坂46、Foorin、白組はOfficial髭男dismKis-My-Ft2King Gnu、GENERATIONS from EXILE TRIBE、菅田将暉さんの8組です。

 LiSAさんは、2010年に放送されたテレビアニメAngel Beats!」の劇中バンドGirls Dead Monster2代目ボーカル・ユイ役の歌い手に抜てきされ話題に。2011年にソロデビューすると、テレビアニメFate/Zero」「魔法科高校の劣等生」などの主題歌を担当してきました。

 特に2019年は、4月から9月にかけて放送されたテレビアニメ鬼滅の刃」のオープニングテーマを担当。LiSAさんの歌う「紅蓮華」は、2019年に配信の女性ソロアーティスト楽曲で初となる30万ダウンロードを突破。2クール目で主題歌が変わることが多い中、「2クール通じて作品に寄り添えるよう」作られた同曲は引き続き起用され、右肩上がりの盛り上がりをみせたアニメに呼応するように高い支持を集めました。なお、最新曲はテレビアニメソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマ「unlasting」です。

 紅白初出場の発表後、LiSAさんはTwitterを更新。「テレビを通じてLiSAらしい“ライブ”をお届け出来る様に頑張ります」と定評のあるパワフルなライブパフォーマンスを紅白でも披露したいと抱負をつづっており、「また一つ大きな夢が叶う瞬間をどうか一緒に大晦日見届けてね」とファンに呼び掛けました。

 LiSAさんの出場を受けて、ネットでは多くのファンの喜びのコメントが散見される中、「鬼滅の刃」で主人公竈門炭治郎を演じた声優・花江夏樹さんもTwitterを更新し「うおおおおー!!! 凄い!!!!! おめでとうございます」と喜びを爆発させている他、炭治郎の妹、禰豆子(禰は『ネ(しめすへん)』)を演じた鬼頭明里さん、ミュージシャンオーイシマサヨシさん、歌手の唐沢美帆さん、ZAQさんとさまざまな声優やアーティストからも祝福のコメントが寄せられています。

紅白初出場となるLiSAさん