モーニング娘。の元メンバータレント加護亜依さんが娘の七五三の撮影をしたことを明かした。

「我が家の一番のしっかり者の娘ちゃん」

現在、7歳の長女と2歳の長男の母である加護さんだが、2019年11月15日ブログを更新し、

「娘の七五三の撮影をしていただきました」

と、写真館で撮影をしたことを報告。ブルーのウィッグを付け、メイクをした長女の写真をスタンプつきで掲載し、

「将来の夢はアイドルらしいです」

と画像に記していた。

ヘアメイクは著名なアーティストに行ってもらったといい、目元に音符や星のシールが貼られた長女の写真もアップ。目元しか写していないものの、端正な顔立ちが想像できるショットとなっていた。加護さんは今回の写真について、

いつものチームが私達家族のために忙しい中企画してくださって実現致しました」
「娘が、ちっちゃいあいぼんすぎて、、、母は嬉しいでございます!」

と感動。さらに、着物を着用した長女の写真や家族4人でで撮影した写真も披露しつつ、七五三を迎えた長女に対し、

「我が家の一番のしっかり者の娘ちゃん。大好きよ」
おめでとう!」

メッセージを送っていた。

加護さんのブログより。7歳娘の写真を公開