【元記事をASCII.jpで読む】

 Dropbox Japan11月14日Atlassianのプロジェクト管理ツール「Trello」との連携を発表した。同社では6月にAtlassian製品をDropboxと統合するためのパートナーシップを発表しており、その成果のひとつとなる。

 Trelloはチームでの効果的な共同作業における柔軟性をもたらすツールとして評価されており、タスクを「Trelloカード」として整理する。Dropboxとの連携により、コンテンツへのリンクコピーして貼り付ける代わりに、Dropbox(新しいデスクトップアプリまたはdropbox.com)から直接コンテンツをTrelloに送れるようになるという。

 Dropbox画面を表示したままTrelloの既存カードまたは新規カードファイルを追加できるためアプリの切り替えが不要となり、作業の手間を減らせるほか、常に最新のコンテンツをTrelloカードに添付しておける。また、ファイルアクティビティフィードに表示されるTrelloイベントで、チームメンバーによるコンテンツの利用状況を確認することも可能。DropboxファイルをTrelloカードに添付すればプレビューが自動生成され、すべてのメンバーがTrello画面でプレビューを参照できる。175種類以上のファイル形式に対応し、専用のソフトウェアは不要。

Dropbox、プロジェクト管理ツール「Trello」と連携