2019年11月16日に放送されたウェークアッププラスで、桜を見る会について辛坊治郎さんが「野党は馬鹿」発言をしたことで賛否両論、炎上する事態となっています。辛坊治郎さんと言えば、かつてヨットで遭難した際に海上自衛隊に救出され話題となりましたが、実際に命を救ってもらった当時の安倍内閣に恩があったことから心からの発言であったのかもしれないのではないかと噂にもなっています。

野党はバカ発言で炎上

「本来が民主党政権が誕生した時、断ち切っておけば良かったのにねと思います」とコメントしていた。さらに「大なり小なり日本国中で同じ様なことが山ほど行われているという問題はすべきはそちらの構造の方だと思います」と指摘した。

引用 https://hochi.news/articles/20191116-OHT1T50040.html

桜を見る会について議論が白熱してしまい、辛坊治郎さんが「野党はバカ」という発言をしてネット上が炎上する事態となりました。

辛坊治郎さんというと2013年6月にヨットで遭難をし、第2次安倍内閣の時に海上自衛隊が保有するUS-2で救助されたことが大々的に報道された過去があります。

このことから、命の恩人である安倍内閣を擁護しているのではないか?とネット上では話題となっています。

かなり過激な言葉がネット上に寄せられていますが、「辛抱さんは正論」というコメントも多く見られました。

必殺仕分け人として手腕を振るった蓮舫議員も桜を見る会について辛辣な言葉をツイッター上で発信するなど、この桜を見る会はまだまだ物議を醸しそうですね。

画像掲載元 秒刊サンデー



画像が見られない場合はこちら
ヨットで遭難し海上自衛隊に救助された辛坊治郎(63)が「野党はバカ」発言で炎上する事態に!