通常夜のコースで20,000円~30,000円ほどする銀座久兵衛の寿司がなんと5,000円でしかもホテルニューオータニで食べることが出来るとなれば多くの方が大喜びすることでしょう。しかしそんな夢のプランが実在することが安倍首相の発言から発覚し、今ネットでもこのプランが登場するのではないかと期待されております。

ことの発端は桜を見る会の弁明で安倍首相が発言した内容

ことの発端は、今問題となっております「桜を見る会」の前日に都内のホテルで開かれた夕食会が、5,000円だったという発言です。

通常、このような懇親会では5,000円〜10,000円程度が相場なのですが、この懇親会「ホテルニューオータニ」で行われしかも「銀座久兵衛」の寿司がついていたということです。

ホテルニューオータニの会場費、そして銀座久兵衛の寿司も相場として20,000円ほど(ホテルホームページではディナー ¥10,000~)かかることを踏まえるととても5,000円では賄えないはずではありますが、安倍首相いわく「ホテル側の設定した価格」と発言。

まりこれがもし事実であれば、安倍首相側が残りを負担わけではなく、ホテルの裏メニュー的なプランであることが発覚してしまったのです。逆にこれが嘘であれば、安倍首相側が接待を行ったということとなり「公職選挙法違反(※)」を免れない。

※買収および利害誘導罪が該当する恐れ
https://okayama.vbest.jp/columns/criminal/g_sex/1564/

これに早速、塩村あやか議員が以下のようにツイート

公職選挙法違反うんぬんよりも、たった5,000円で銀座久兵衛の寿司が食べられるという事実のほうが、大きく話題となり、多くのネットユーザーが大騒ぎする事態に。

ただしこれはあくまでホテル側のサービスであり、安倍首相だからこそ受けられる特権なのかもしれません。一般の方まで5,000円で、という可能性は低く裏プラン中の裏プランという可能性も。

最近ではマクドナルドの価格も色々問題となりましたが

もちろんこれをホテル側が否定すれば、たちまち安倍首相側が危うくなり、どちらも地獄ではありますが、今後この問題は一体どうなってしまうのでしょうか。

画像掲載元:たまちゃん



画像が見られない場合はこちら
ニューオータニで久兵衛の寿司付き5,000円裏プランが登場すると期待高まる