自分の歌の「フレディ・マーキュリー度」をAIが判定してくれる「FreddieMeter」をYouTubeが公開しました。

【画像】FreddieMeterの判定結果

 FreddieMeterは、フレディボーカリストを務めた「クイーン」の「ボヘミアン・ラプソディ」初ライブ演奏44周年を記念して公開されたもの。YouTubeGoogle Creative LabUniversal Music GroupHollywood Recordsと協力して、フレディの音感、音色、音調を分析して開発しました。

 FreddieMeterにアクセスし、「ボヘミアン・ラプソディ」「ドント・ストップ・ミー・ナウ」「愛にすべてを」「伝説のチャンピオン」の4曲から選んで歌うと、フレディ度が0~100で表示されます。判定結果の画像はダウンロードしてSNSシェア可能。友達にチャレンジできる「#FreddieChallenge」ハッシュタグも用意されています。

 FreddieMeterは、AIDSと戦うチャリティー団体マーキュリーフェニックス・トラストを支援しており、同団体へ寄付するためのリンクも設置しています。

FreddieMeter