シグナルトークがAIで「年収がアップする食事」をアドバイスするサービス「Work Up」のテスト版を20日までの期間限定で公開している。

 “世界初”の斬新なサービスをうたう「Work Up」は、2020年に提供開始予定の有料サービスで、約3500人の食生活と年収に関するデータをディープ・ラーニングしたAIが、仕事のパフォーマンス向上に効果的な食事をPCやスマホで提案してくれるという。

 最初に「身体(健康状態)」、「食生活」、「仕事」、「ストレス」などに関する約130問の質問に答えると、収入UPのレシピメニューの提案や、余命のほか健康に労働できる年数、生涯年収などを数値化してくれるという。

 数値化されたデータや年収UPメニューはグラフなどでわかりやすく表示される。継続してサービスを利用していけば収入も健康労働年数も伸び、表示された生涯年収も増えていくと説明している。

 シグナルトークの担当者は「40代以上の男性の興味が『健康』で、ヘルスケア市場は有望な成長産業だった」と開発のきっかけを説明しており、今後の展望については「ゆくゆくは“個人”から“企業”に拡大したい」とコメントしている。

 また、担当者はデータの算出方法について「(年収アップ率は)たとえば『青魚を食べている人はどのくらいの年収なのか?』など、3500人の食生活と年収に関するデータを活用して算出しています」と答えている。
AbemaTV/『けやきヒルズ』より)
 

▶【動画】年収UPは食事次第!?

これを食べれば年収アップ!? AIが「年収が上がる食事」を提案してくれるサービスが登場