山口県宇部市で実施される、毎年恒例のイルミネーション・イベント「光の街UBE2019」が今年も始まりました。中国地方最大級の光のショーや今年初参加を含む、市内5カ所で開催。さまざまなテーマのイルミネーションや光のショーをご紹介します。


山口宇部空港「エアポート・イルミネーション」


山口県の空の玄関口「山口宇部空港」では、噴水広場と国内線ターミナル前が美しいイルミネーションの光に包まれます。期間中は、19時21時に3階の送迎デッキを開放。滑走路の光とイルミネーションの光が楽しめるそうですよ。

【山口宇部空港】
期間: 2019年11月16日(土)~2020年1月5日(日)
時間: 17:00~21:30
点灯式日時: 11月16日(土) 16:00~(国内線ターミナル2階出発ロビー)



ときわ公園「TOKIWAファンタジア2019」



常盤湖を中心に広がる「ときわ公園」は、園内に博物館遊園地イベントホールキャンプ場、レストランなどがある、大きな都市公園。ここで開催されるイルミネーションは、中国地方最大級と言わる「TOKIWAファンタジア」。光と音楽が融合するライトショーのほか、企業や学校などがオリジナル作品を出展するイルミネーションのコンテストも実施されます。

宇部市ときわ公園】
期間: 2019年11月30日(土)~2020年1月13日(月祝)
時間: 17:30~21:30
点灯式日時: 11月30日(土)17:30~
クリスマスフェスタ: 12月21日(土)16:00



勤労青少年会館「チャイルドドリーム」



未来を担う青少年の活動拠点として、1962年に建てられた「勤労青年会館」。現在は幅い広い世代に利用されている施設で、プラネタリウムが併設されています。ここでは、「子ども達とつくる」をテーマに、子どもたちの自由な発想でイルミネーションが作りあげられます。温かなイルミネーションが、アットホームな雰囲気の中、勤労青少年会館の星出の森を彩ります。

宇部市勤労青少年会館 (星出の森)】
期間: 2019年11月23日(土祝)~2020年1月5日(日)
時間: 17:30~21:30
点灯式日時: 11月23日(土祝) 18:00



中央街区公園「サンタクロスロード



屋根付広場やステージなど、市民がイベントなどの目的で使える都市公園「中央街区公園」では、音楽に合わせて光のショーが繰り広げられます。昨年20周年を迎えたクリスマス・イルミネーションは、芸術性の高い演出が評判のようですよ。

【中央街区公園】
期間: 2019年11月30日(土)~2020年1月4日(土)
時間: 17:00~24:00



ヒストリア宇部(旧宇部銀行館)「創建80周年記念ライトアップ

今年初登場となるのが「ヒストリア宇部」。村野藤吾氏の設計による建物は、国の「近代化産業遺産」や市の「景観重要構造物」にも指定されています。創建80年を迎え、記念のライトアップが実施されます。

【ヒストリア宇部(旧宇部銀行館)】
期間: 2019年11月30日(土)~2020年1月13日(月祝)
時間: 17:30~21:30



 
【光の街UBE2019】

期間: 2019年11月16日(土)~2020年1月13日(月)
※ 会場によって実施期間が異なります。
宇部市公式サイト: https://www.city.ube.yamaguchi.jp/event/kanko_global/hikarinomachi2019.html

[イルミネーションバス]
期間中の特定日には、イルミネーションで光り輝くバスが各会場を結びます。
運行日: 11月30日(土)、12月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)
バス時刻表: https://www.city.ube.yamaguchi.jp/event/kanko_global/documents/bus2019.pdf

[Kyodo News PR Wire]

光の街UBE2019中央街区公園「サンタクロスロード」