タレント鈴木奈々が15日に自身のインスタグラムを更新。すっぴんと加工後を比較した写真を公開し、話題になっている。

■「こう並べるとわかりやすい!」

同日1枚の写真をアップした鈴木。投稿では「左は加工ありの写真、右は加工なしのアイフォンカメラ笑」と綴られており、そこには「すっぴん」と「加工をした後」の2パターンの彼女の姿が写っていた。

一般的に、すっぴんと加工後を横並びで比較することには抵抗感を抱くものだが、鈴木は「こう並べるとわかりやすい!!笑」と違いを楽しんでいたようだ。

関連記事:鈴木奈々、リアルガチのスッピン姿 ファン絶賛「めっちゃ肌キレイ!」

■すっぴん派も続出

投稿に対する反響は大きい。特に「全然どっちもかわいいってー。比べても全然変わらない!」「ベースが超かわいいので両方大好きです」とすっぴんも加工後も両方美しいと感じた人が多かったよう。

また、中には「やっぱり右が好き」「加工なしのほうがむしろ好きですかわいい」とすっぴん派の人も少なくなかった。

■写真加工をしたことはある?

ちなみに、しらべぇ編集部が全国のSNSユーザー648名を対象に「写真加工」について調査を実施したところ、全体でおよそ1割の人が「人物がキレイになるよう加工したことがある」と回答した。

なお、男女別に見てみると、「自分もそうだ」と答えた人の割合は女性は6.3%と男性よりも3ポイント近く高い割合に。

加工した写真も素敵だったが、鈴木の場合すっぴんの美しさがより際立つ結果になった。

・合わせて読みたい→藤田ニコル、メイク前の素顔を公開 ファンは悶絶「かわいすぎる…」

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年8月25日2017年8月28日
対象:全国20代~60代のSNSユーザーの男女648名(有効回答数)

鈴木奈々、すっぴんと加工後を比較するも 「むしろかわいい…」