BABYMETALが、11月16日、17日にさいたまスーパーアリーナで、『METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN』凱旋公演を開催した。

この日のライブは、アメリカでは初のアリーナショウとなったロサンゼルス・The Forumでのワンマンをはじめ、20ヶ所に及ぶアメリカツアーを経ての凱旋公演。スペシャルゲストに、UK出身ロックバンド・BRING ME THE HORIZONを迎えて開催された。

撮影=Taku Fujii

撮影=Taku Fujii

アルバムの冒頭を飾る「FUTURE METAL」から始まり、トライアングルステージや、巨大な LED 画面に映し出される映像、照明など、全ての演出が会場全体を「METAL GALAXY」の世界観へと引き込む。

撮影=Taku Fujii

撮影=Taku Fujii

撮影=Taku Fujii

撮影=Taku Fujii

画面に映し出される SU-METALMOAMETALの表情からは、過去最長となったアメリカツアーを経て成長した力強さを垣間見ることができ、世界を相手に前に突き進んでいるBABYMETALの今の姿に心を突き動かされたのもつかの間、パワーアップしたパフォーマンスで、オーディエンスをどんどんと盛り上げていく。

撮影=Taku Fujii

撮影=Taku Fujii

「DA DA DANCE (feat. Tak Matsumoto)」「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」などアルバムからの最新曲など、約1時間半の公演を終始熱狂の渦に巻き込み、まだまだその先を見せてくれるような期待感を残して締めくくった。

撮影=Taku Fujii

撮影=Taku Fujii

BABYMETALは、2020年1月25日、26日にワールドツアー日本公演の追加公演『LEGENDMETAL GALAXY / METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN EXTRA SHOW』を千葉・幕張メッセ国際展示場で開催する予定。

BABYMETALは、10月11日に3年半ぶりとなる3rdアルバムMETAL GALAXY』を世界同時リリースアメリカBillboard Top 200(総合アルバムチャート) では、日本人アーティストとして史上2番目となる13位にランクインした。また、イギリス・「Official Charts」アルバム総合チャートでは2作連続でTOP20入りし、ロックメタル部門で日本人アーティスト初となる1位を獲得。日本ではオリコンチャート3位、iTunes アルバム総合チャートでは世界各国で上位にランクインしている。