女優の沢尻エリカ容疑者が、合成麻薬のMDMAを所持していたとして麻薬取締法の疑いで16日、警視庁に逮捕されました。近年は民放ドラマや映画、そしてCMなどの広告媒体にもひっぱりダコ、さらに来年のNHK大河ドラマの主演に抜擢されるなど、33歳にしてすでに一流とも呼べる女優にまで登り詰めていました。

しかし華やかな活躍を魅せる一方で、以前から彼女の周りには薬物の噂が付きまっていたのも事実。それもあってかSNS上では、逮捕の速報が流れても嘘でしょという驚きの声よりも、やっぱりという皮肉で溢れていました。

関連記事:合成麻薬所持で逮捕 「沢尻エリカは重症」説 続々逮捕される芸能人 次のターゲットは誰だ | TABLO

MDMAは脳神経を刺激する別名パーティードラッグ。海外の有名クラブへ行くと、比較的手に入りやすと言われています。マリファナ覚醒剤の中間と言えばいいのかな、もちろん常習性の高いものなんで一度ハマってしまうと抜け出すのは大変」

そう話すのはニューヨークを拠点に活動するヘアメイクアーティストAさん

「どの現場で、というのは伏せますが、沢尻さんと何度か現場でお仕事した経験があります。それからフランスに現地コーディネーターをしている友達がいるんですけど、その彼を通じてヨーロッパ某国で、こちらは仕事ではなくプライベートですけどクラブで会ったことがあります。沢尻さんは陽気なパーティーガールというのが第一印象で、現場でも外でもよく笑う気前のいい人。女優さんですから、ちやほやされたり注目されるのが好きなんでしょう、〝ボトル入れたからみんなじゃんじゃん飲んじゃって〜〟と、アルコールが回ると金銭感覚が崩壊するタイプのように見えました。あと、普通に男が大好きで、誰それ構わずハグやキスをするので、同席していた彼氏がイライラしてたことも覚えてます。彼女、DJ兼ファッションデザイナーなんかをやってる外国人の男と離婚後に付き合ってたんですよ。彼はイケメンとは程遠い、どちらかといえばダサいタイプでしたけど、聞いた話ではドラッグディーラーという裏の顔も持っていたとか。ですから、二人はそういう結び付きだったのかなぁって」

約3年間の交際を経て、2009年に結婚した沢尻エリカ。お相手はなんと、親子ほど離れた22歳年上で自称ハイパーメディアクリエイターこと高城剛。出会いはクラブイベントで、DJをしていた高城氏と客として来店していた沢尻が秒で意気投合し、その日のうちに肉体関係を持ったという逸話があります。

明治神宮で挙式、ハワイで披露宴と盛大だったわりに、1年も立たずして協議離婚に突入してましたよね。で、そこからかなりこじれて連日ワイドショーを賑わせていたことは今でも覚えてますよ」と話すのは、民放局ディレクターです。

参考記事:スノーボード國母和宏容疑者逮捕で怯える「もう一人のオリンピック選手」 有名人を虎視眈々と狙う麻取 | TABLO

「急に離婚したいと沢尻さんが一方的で、高城さんはそれに異を唱えてなかなか離婚に応じなかった。金の問題で揉めていたという話がある一方で、真相はドラッグ絡みだったと聞いてます。非常にややこしいのですが、まず沢尻さんは若い頃からマリファナ愛好者だったのではないかという話。当時、所属していた大手事務所から覚醒剤の逮捕者が出てたんですよ。覚えてますか、O・M。で、Oの違約金で大損食らった事務所が所属タレントに薬物検査をさせたんです。そこで沢尻の大麻が発覚。重大なコンプライアンス違反として、契約解除となったというのが定説です。それじゃ次はどこの事務所に移籍するのか? 注目が集まりましたが、答えはエイベックスでした。正確には業務提携という形で、個人事務所を立ち上げたんですよね。しかも、日本にではなく、なぜか海外に」

なぜ大手をクビになった女優を、エイベックスが引き受けることになったのでしょうか?

「あくまでも噂と思って話半分で聞いて欲しいんですけど、沢尻さんって昔からお騒がせ系女優で、だけど顔もスタイルも抜群だし、演技力の高さがズバ抜けてるんですよ。腐ってもエリカ様だから、たとえ地雷系でも長い目で見れば商品価値があるんです。エイベックスは沢尻さんにドラッグ絡みのことは水に流してやるから、そのかわりにうちへ来いと説得したのではないでしょうか。逆に、うちにこないのであれば色々全部バラしちゃうよって。社長が沢尻さんに惚れていたという噂もあって、高城さんと離婚することも受け入れ条件の一つだった、と。高城さんが離婚に激しく抵抗していたのは、そういった背景を知っていたからではないでしょうか? 彼はいかにも怪しい人物ですが、海外ではかなり稼いでいるクリエーター。当時の沢尻さんより稼ぎも良かったはず。意外と彼は見た目に反してクリーンな人間で、ドラッグとは無縁。だけど、嫁がドラッグ愛好者だということは知っていたでしょうから、変な言い方をすると、沢尻さんは二人の男性に弱みを握られていたことになります….」

業界内でも、沢尻エリカに関する噂はさまざま。女優としての評価はピカイチだけど、どうしても拭い去ることの出来ないドラッグ疑惑。起用する局や広告媒体も、さぞかしヒヤヒヤしていたことでしょう。それでも彼女にオファーをし続けていた訳ですから、よほど魅力を感じていたことになります。

おすすめ記事:先輩・松田翔太と同じ中学で有名な不良だった? 沢尻エリカ「ヤンキー根性」でのし上がった20年 麻薬取締法違反逮捕 | TABLO

広告代理店の関係者にも、話を聞いてみました。

「高城氏と離婚が成立し、その後交際が報じられたファッションデザイナー。沢尻さんとお母さんとも同居し、再婚待ったなしと言われていましたが、実際はお互い遊んでいました。彼は人気のデザイナーで金持ちなので非常によくモテる。クラブに通っては女の子ホテルに連れ込んでたそうです。沢尻さんは海外へたびたび出かけて、現地のクラブでハメを外してたとか。あちらに外国籍の彼氏がいたそうで….。一説には、高城さんが可愛がっていた後輩という話もあります。とにかく、海外へ出かけるとその外国籍の彼氏が沢尻さんをアテンドし、人気クラブに毎夜出没。その彼は顔が広いので、どの人気のクラブも顔パスで入れたとか。薬物で逮捕か補導歴があるとも聞いてます。ただ、海外での出来事、ハメはずしなので業界は沢尻さんの遊び方を大目に見ていた節はある。日本だと目につきやすいから危険だけど、海外ならスクープされることはあるまい、と。まぁ今回とうとう年貢の納め時となってしまいましたが….」

来年のNHK大河ドラマの主演も決まっていた沢尻エリカ。CMや、DVD化されたドラマや映画を含め、違約金はどの程度まで膨れ上がるのでしょうか? 同時に、今回のドラッグの入手ルートも、気になるところです。最後に、大手事務所と提携している現役の人気クラブDJに、今回の逮捕劇をどう見るか話を伺ってみました。

「沢尻の親友で昔からドラッグ疑惑のある女優K。彼女が司会を務める番組で涙ながらに〝裏切られた気持ち〟などと言ってましたが、白々しいにもほどがある。僕個人としては、彼女の方が沢尻さんより年季入っていると勝手に思ってます。日ごろから感情の起伏が激しくて、喜怒哀楽が見てると暑苦しい。クラブ大好きで、明らかドラッグでぶっ飛んでいるところを、何人にも見られてる。だけど事務所でかいところだから守られてるんでしょうね、いまだに捕まってない。しょっちゅう沢尻とつるんでて、知らなかったとは言わせませんよ。裏での評判めっちゃ悪いし、僕も大嫌い」

さらに、

「DJは音が狂うのを嫌うので、ドラッグをやる人はいません。人気のあるDJは、回すとき酒すら飲みません。ピエール瀧さんがコカインで逮捕された時、卓球も怪しいという声が上がりましたが、昔はどうだったか知りませんよ? でも僕の知る近年では、卓球さんは完全クリーン人間ですね、DJも正確だし上手だからありえないんです。芸能人が薬物逮捕されると、必ず芋づる式くるか?と騒ぎになるけど、逮捕の連鎖はこれまでほとんどないですよね。ただ、いつかは捕まるんだろうし、煙のないとこに火は立たないので、繰り返し取り沙汰される芸能人は気をつけた方がいいですよ。明日は我が身。ゴシップニュース、とくにクラブ関連やドラッグについての記事はよく読みますけど、いい線いってるなぁこれ書いちゃって大丈夫なのと思いながら楽しんでます」

今後の取り調べの過程でなにか爆弾ネタが飛び出すのか、沢尻容疑者の証言にしばらくは注目したいと思います。また余談ではありますが、某ドラマで遅咲きブレイクを果たした俳優T、彼もまた薬物疑惑があっちでもこっちでも噂されています。「Tは今回大丈夫なんだろうな?」、そんな不安視する関係者が後を立たず。こちらについての話は、日を改めてまた!(取材・文◎那目鯛子)

あわせて読む:あのシャブ山シャブ子に「人権侵害だ!」と批判殺到 ジャニーズとの”意外な関係”も攻撃対象に? | TABLO

画像は映画『ヘルタースケルター』より